Microsoft(マイクロソフト)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Microsoft(マイクロソフト)製品 お問い合わせ窓口

03-3514-7580(平日 9:00~17:30)

Microsoft(マイクロソフト)
デスクトップ導入計画サービス(DDPS)

デスクトップ導入計画サービス(DDPS)は、お客様に最適なデスクトップ環境への移行を支援するサービスです。実績豊富なDDPSパートナーの大塚商会では、当社独自のメニューを用意し、最適な手法と最短のスケジュールで効率のよい移行と展開作業を実施できるようにお客様を支援します。

デスクトップ導入計画サービス(DDPS)概要

デスクトップ導入計画サービス(DDPS)は、Windows 7/Office 2010に移行するお客様の以下のような疑問や課題を解決します。Office・CoreCAL EAをお持ちのお客様限定の特典です。

  • Windows 7/Office 2010の新機能、Windows XP/Office 旧バージョンとの違いを詳しく知りたい
  • 会社に合った最適なWindows 7/Office 2010の使い方を知りたい
  • Windows 7/Office 2010の導入・展開方法を相談したい
  • 互換性に問題があるアプリケーションをWindows 7/Office 2010に移行したい

サービスコース

デスクトップ導入計画サービス(DDPS)には、下記のサービスコースがあります。

  • 1日間コース
  • 3日間コース
  • 5日間コース
  • 10日間コース
  • 15日間コース

コース名の「日数」は、お客様とのお打ち合わせ日数ではなく、作業工数分の日数です。

メニュー

お客様のSAライセンス購入本数によって、ご提供できるメニューが異なります。

Officeライセンス数CoreCALライセンス数日数
200-499200-3,9991
500-3,9994,000-9,9993
4,000-29,99910,000-99,9995

お客様がお持ちの日数は、MVLSでご確認できます。ご不明な点は大塚商会までお問い合わせください。

DDPS おすすめ 利用例

Windows 7/Office 2010 移行支援サービス

お客様の環境に合わせて、Windows 7/Office 2010への移行をサポートする充実したサービスメニューです。各メニューごとにご利用いただけますが、3つのメニューを同時にご利用される場合は、消化DDPSチケット12枚になります。

サービスメニュー消化DDPSチケット枚数
アプリケーション互換性検証ワークショップ:2日間5枚分
Officeデータ互換性検証サービス5枚分
仮想環境構築サービス(APP-V )4枚分

アプリケーション互換性検証ワークショップ:2日間

アプリケーション互換性検証前の基礎知識をご準備いただくサービスです。Windows 7対応アプリケーションを開発している会社だけが知る情報・ノウハウをワークショップを通じてご提供します。

ワークショップタイトル
Windowsアプリケーションの互換性概要ライブラリと検索フェデレーショップ
バージョン管理・フォルダの場所・セッション0分離ユーザアカウント制御(UAC)の概要
高度なUACとWindowsリソース保護LUAツールとソリューションの紹介
Internet Explorer 8アプリケーションの互換性Internet Explorer 保護モード
Sysinternalsツールと互換性テストツールShimsとCompatibility Administrator

ワークショップ後、アプリケーションの改修作業に関しては、別途有償にて承ります。

Officeデータ互換性検証サービス

マクロ(VBA)やAccessで作成したアプリケーションをOffice 2010上で動作検証し、問題点をレポートします。お客様の検証・改修工数を大幅に削減することが可能です。サービスは下記の Aコース または Bコース のどちらかを選択いただけます。

コースサービス名内容対象ファイル数
Aマクロ互換性検証サービス既存ファイルのマクロ(VBA)をツールを利用し動作検証し、問題点をレポートいたします。30ファイル
Bレイアウト互換性検証サービス既存ファイルのレイアウトに関する動作検証を行い、問題点をレポートいたします。20ファイル

Officeファイルの改修作業に関しては、別途有償にて承ります。

仮想環境構築サービス(APP-V)

互換性回避に有効な仮想化ソリューションの検証環境を構築し、仮想OS上でのアプリケーション動作検証を支援します。

検証利用 製品名内容
Microsoft Application Virtualization(App-V)Windows 7で動かないアプリケーションをWindows XPの仮想環境上に展開することで、互換性の問題を回避するソフトウェアです。

検証に必要なサーバ、およびPCはご用意ください。ライセンスは評価版を利用します。アプリケーション動作の是非は、お客様の判断になります。

【オプション】 Windows 7/Office 2010 移行支援サービス

オプションサービスメニュー消化DDPSチケット枚数
Officeデータ互換性検証サービス追加オプション下記参照
アプリケーション互換性検証サービス6枚分
展開個別提示
MS製品活用個別提示

Officeデータ互換性検証追加オプション(マクロ・レイアウト)

既存ファイルのVBAマクロやレイアウトの互換性を検証するサービスです。

マクロ互換性検証サービスレイアウト互換性検証サービス
ファイル数消化DDPSチケット枚数ファイル数消化DDPSチケット枚数
+50ファイル3枚+50ファイル4枚
+250ファイル6枚+250ファイル8枚
+450ファイル8枚+450ファイル10枚

アプリケーション互換性検証サービス

検証ツールを利用し、実際に検証手法をスキルトランスファーします。

検証支援 標準コース 3日間アプリケーション実検証作業(最低4アプリケーションの検証作業を保障):2日間
検証報告会:1日間アプリケーション互換性検証ワークショップの同時受講を奨励します。

展開

設計から展開まで多彩なメニュー体系でサポートします。それぞれ単独でご利用いただけます。

  • Active Directory 最適化
  • 展開手法 検討&設計
  • グループポリシー活用
  • キッティング
  • 仮想化設計&構築
  • プロファイル移行 ほか

MS製品活用

  • System Center Configuration Manager 構築支援
  • App-V /MED-V検証環境構築支援 ほか

DDPS実施ユーザ事例

WindowsやOfficeなど、デスクトップ環境の展開に関わる要件であれば、上記のサービス以外にもDDPSをご利用いただけます。DDPSのご利用に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。

大手放送メディア様(利用チケット枚数:13枚)

情報システム部門様向け Windows 7 展開ワークショップ(約20名・3日)
(Windows 7の新機能、IE8の勘所、SCCMによる管理、App-Vテスト環境構築+ワークショップ)

専門製造業様(利用チケット枚数:9枚)

情報システム部門様向け Windows 7 移行 ワークショップ
(Windows 7 紹介、Win7/IE8/Office 2007 検証ポイントワークショップ、仮想化による互換課題解決手法ワークショップ)

専門製造業様(利用チケット枚数:9枚)

情報システム部門様向け Office 2010 移行 ワークショップ
(Volume Activation 2.0導入ワークショップ、KMS導入コンサルティング、Office 2010導入ワークショップ)

当社導入パッケージサービス実施済み 70件以上(2009/12/31現在)

マイクロソフト Windows 7/Office 2010 関連サービス

マイクロソフトWindows 7/Office 2010関連のサービスをご案内しています。

Microsoft(マイクロソフト) 導入事例をご紹介