ソリューションの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

電力の「見える化・見せる化」/BEMS お問い合わせ窓口

03-3514-7562(平日 9:00~17:30)

CoolDing(クールディング)

赤外線機器のリモコンを集約し、一元管理する

CoolDingを導入すると、たくさんあるリモコンを集約して、スマートフォンやタブレットで一元管理できます。オフィスや会議室などのリモコン問題をスマートに解決してくれます。

CoolDingの機能

スマートフォンやタブレットでのリモコン一元管理

スマートフォンやタブレットなど、端末一つでさまざまな赤外線機器のコントロールができます。

スケジュールコントロール

スケジュールを設定し、いつでも機器の自動コントロールができます。

CoolDingの一元管理

スマートフォンやタブレットから、複数のCoolDingの管理ができます。

  • * CoolDingの赤外線が対象機器まで届かない場合は、リモコンで制御できません。
  • * 全てのリモコンコードの学習を保証するものではありません(一部、学習できないリモコンもあります)。

お客様にご用意いただく環境

  • インターネット環境
  • Wi-FiルーターまたはLANに接続したルーター
  • スマートフォンまたはタブレット

簡単3ステップで導入できます

CoolDingは3ステップで導入できます

  1. 1.アプリのダウンロード

    使用する端末(スマートフォンまたはタブレット)に、アプリをダウンロードします。アプリは「App Store」または「Google Play」から無償でダウンロードできます。

  2. 2.リモコンの登録とスケジュールの設定

    さまざまなリモコンのボタンをCoolDingに登録します。登録したボタンをスケジュール(カレンダー)設定すると、機器のON / OFFが時間単位で自動コントロールできます。

  3. 3.端末で簡単操作

    リモコンを一元管理し、端末からいつでも、どこでも操作できます。

価格

32,700円(税別)

仕様

サイズ
75×62×24mm
CPU
Ralink 3050 SOC(MIPS 24Kec @320MHz)
メモリー
  • 8MB NOR型フラッシュメモリー
  • 32MB SDRAM
無線LAN
IEEE802.11n WPA / WPA2
LANポート
UTPケーブル用(100MB/S)1口
接続方式
Wi-Fi接続
電源
5V DC電源(アダプター形式)
消費電力
2W(アダプターを含む)
稼働時表面温度
0~50℃
稼働湿度
10~90% RH
同封されないもの
  • 赤外線機器(本体)
  • 赤外線機器のリモコン
CoolDing赤外線受信可能範囲
8~10m
端末(スマートフォンまたはタブレット)赤外線送信可能範囲
最大8.9m
周波数
20~60KHz

CoolDingと照明制御で快適な環境を実現

CoolDingは、照明制御と合わせて利用することにより活用範囲が広がり、一括制御が可能になります。自動でON / OFFの設定もでき、快適な環境を実現します。さらに、お客様の手間やお困りごとの削減にも貢献します。

CoolDing活用事例(照明制御との連携)

照明をLEDに変えて、もっと節電する

オフィスの消費電力の中でも、「照明」は大きな割合を占めます。消費電力量を大幅に削減できるLED照明への変更を、ぜひご検討ください。就業時間中に常時使用している照明コストを下げることは、デマンド値を抑制でき、電気基本料金の削減につながります。

LED照明で節電・コスト削減

電力の「見える化・見せる化」/BEMS 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。電力の「見える化・見せる化」/BEMSを導入した事例をご紹介します。