まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
タブレットソリューション相談窓口
(大塚商会 インサイドビジネスセンター)

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

動画で分かる「ABook SmartLink」

「見て」「触って」「持ち帰って」「つながる」 ことができる「ABook SmartLink」について動画で分かりやすくご紹介します。

ABook SmartLinkについて動画で分かりやすくご紹介

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:2分48秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

現在のサイネージは大型テレビに広告を一方的に流しお客様が「見る」だけが主流ですが、
ABook SmartLinkはコンテンツを見るだけでなく動くコンテンツを触って情報を検索したり
欲しい情報を持ち帰って友人と共有できます

さらに販促・接客ツールとして効果測定の明確化と
店舗とお客様をつなぐことができるサイネージの次世代ソリューションです

「見る」は決まったスケジュールで、コンテンツを配信しタブレットや大型テレビにコンテンツを流すことができます

興味をもったコンテンツを触って、欲しい情報を検索したり、動くコンテンツを閲覧することができます

欲しい情報があればBeacon、QRコード、短縮urlを利用して持ち帰ることができます

そして、メール、SNS、リンクで拡散することや、情報を検索したり動くコンテンツを閲覧することができます

店舗・施設から持ち帰った、場所・時間・コンテンツの閲覧確認ができます
その情報をもとに、お客様へPUSH通知でお知らせしたり新しいコンテンツを配布するなど店舗・施設とお客様をつなぎます

こうした多くの機能を兼ね備えたABook SmartLinkの利用支援としては接客・販促利用を想定しています

例えばお客様自身で情報を検索できるので、無人の接客はもちろん必要に応じて対面接客ツールとしても使うことができ、人材のスキルに依存することなく安心してご活用いただけます

さらにタブレットだけではなく既存の大型テレビに映像を流してお客様の興味を引き付け、お客様はタブレットでコンテンツを閲覧・検索し持ち帰ることが可能となります

ABook SmartLinkは量販店・スーパー・百貨店・ショッピングモールなどの店舗や観光名所・ショールーム・美術館・展示場などのさまざまな施設でご活用いただけます。

広告だけでなく、販促、接客までもカバー。
そして効果を見える化し、お客様とつながることができるサイネージの次世代ソリューションがABook SmartLinkなのです

  • * この動画は株式会社エージェンテックからの提供動画です。

メーカー担当者の声【株式会社エージェンテック】

企業変革のカギ! テレワークの導入で考えるべきポイントとは?

モバイルソリューションの導入事例をご紹介