まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
タブレットソリューション相談窓口
(大塚商会 インサイドビジネスセンター)

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

FileMaker(ファイルメーカー) プラットフォーム

貴社の課題解決に必要なアプリを、専門的なプログラミング無しで制作できる

「このアプリにあの機能があったら…」そんな経験はありませんか? FileMaker プラットフォームなら、独自アプリケーションを簡単に制作できます。大塚商会はアプリ開発のご相談も承ります。

課題解決に最適なアプリを作る「FileMaker プラットフォーム」とは

「FileMaker プラットフォーム」はiPhone、iPad、PC(Windows、Mac)で動作するデータベースプログラムを作成することができる開発プラットフォームです。既存のデータと連携できるため、会社の資産を有効活用して業務を効率化するプラスワンのソリューションを手に入れることが可能です。

例えば、独自の在庫データ入力ツール、作業報告ツールなど、お客様の必要に応じた業務アプリケーションを簡単に作成することができます。

また、作成したアプリケーションは、PCでの利用はもちろん、AppStoreから無料でダウンロードできる「FileMaker Go」で実行することでiOSデバイスのアプリとして使用することができます。

FileMaker プラットフォームの三つのメリット

FileMaker プラットフォームの三つの主なメリットをご紹介します。

メリット1Appleの100%子会社なので、iPhone、iPadとの連携にストレスが少ない

FileMaker製品を提供する米国のFileMaker, Inc.,はApple Inc.の100%子会社です。なので、FileMaker プラットフォームを使って作成した業務アプリケーションはiOSデバイスとの親和性が高いので「すぐにiOSデバイスへの展開が可能」であり、さらに、「iOSのバージョンアップによる影響が少ない」ことが特長です。

メリット2オフラインでも動作するので、電波状況への配慮がいらない

「電波が入らない場所で作業するけど、そういう場合は使えないの?」というような心配はご無用です。端末内にアプリケーション自体を保存できますので、参照や入力はオフラインでも問題ありません。また、オフライン時に登録した情報や、最新の情報はオンラインになった際に連携できます。

メリット3カメラ、位置情報など、モバイル端末の機能と連動できるので、用途が広がる

「カメラ(写真)を使った作業報告」、「手書きサインでの承認」、その他にも「GPS(位置情報)」、「録音」、「バーコード読み取り」などモバイル端末自体が持っている機能と連携できます。これによって、用途の可能性が広がり、また、作業の効率化にもつながります。

FileMaker プラットフォームで業務管理と報告業務を簡単にした事例

【課題】報告の質のバラつき、報告書作成の業務時間を減らすこと

機器の点検の業務が恒常的に発生する企業での事例になります。その企業では報告書の作成の時間に時間がかかっており、また報告書の質も個人によってバラつきがありました。そこで、報告書の作成時間を短縮し、質を一定に保ちたいと考えていました。

【実装した機能】点検予定システムと同期、チェックリスト、写真で報告など

  • 点検予定の取り込み
  • 点検予定一覧
  • チェックリスト
  • 写真取り込み
  • 写真に手書き
  • PDF作成
  • 点検履歴参照
  • 点検結果の送信

既存システムから情報を取り込んだ作業予定の一覧

点検時のチェックリスト

写真の取り込みと手書きコメント

【成果】情報共有の質を向上し、作業時間を短縮

「点検予定(案件)の確認」、「作業内容の確認(チェックリスト)、」「報告」のアプリケーションが一つなることによって、業務が効率化され、また、抜け・漏れの減少につながりました。

さらに、写真(手書きメッセージ付き)での報告が簡単にできるようになったことと、作業履歴を現場で確認できる機能を持たせたことで、情報共有の精度が高まり、より質の高い点検業務が実施されるようになりました。

導入費用に関して

導入費用は「FileMaker製品のライセンス費用+開発費用」となります。基本は初期費用のみで、ランニングコストは無しでご利用いただけます。

ライセンス費用
ID数×10,000円(税別)
開発費
用件に応じて

まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
タブレットソリューション相談窓口
(大塚商会 インサイドビジネスセンター)

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

大塚商会なら、アプリケーションの開発から全てお任せいただけます

「FileMaker プラットフォーム」は自社に必要な機能を持ったアプリケーションを安価に専門的な知識は必要なくカスタムメイドすることができるものですが、その便利さの反面、導入初期には「自社開発」のフェーズが必要になります。そこで、「自社開発のリソースがない」とお悩みではありませんか?

大塚商会では、開発のお手伝いやモバイル端末の手配、キッティング(端末初期設定の代行)など全てをワンストップでお任せいただけます。

モバイルソリューションの導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー