まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

らくらくマイナンバー対応システム 廃棄プロセス

マイナンバーを安全・正確に廃棄できます

不要になったマイナンバーや保存期間経過後の紙書類の廃棄時期をアラート機能でお知らせ、漏れのない管理ができます。

廃棄プロセス:不要となったマイナンバー情報を廃棄する

廃棄を促すアラート機能により、不要になったマイナンバーや保存期間経過後の紙書類の廃棄をお知らせし、廃棄漏れを防ぎます。対応履歴も自動で記録できるので安心して管理ができます。

  1. 1.マイナンバー取扱担当者による、マイナンバーデータの消去

    退職などにより不要となった社員や家族のマイナンバー情報を削除します。一覧画面で対象者を確認しながら削除を行います。

  2. 2.マイナンバー取扱担当者による、マイナンバー付き帳票の廃棄

    紙で保管しているマイナンバー付き帳票の廃棄を行います。紙書類を適切に廃棄した後は、システムに廃棄日付、廃棄者などの情報を入力して、廃棄記録として残します。廃棄済みチェックがされていない場合は、廃棄を促すメッセージが表示されます。