効率的な文書管理や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1673(平日 9:00~17:30)

機密文書抹消処理
デジ倉 機密文書抹消処理サービス

デジ倉 機密文書抹消処理サービスは、オフィスで日々不要となる重要文書を安全・確実に抹消処理・リサイクルします。また、保存期限が課せられた重要書類の保管など、機密文書の保管サービスもご用意し、文書の保管から廃棄までワンストップのサービスをご提供しています。

サービスの特長と概要

不用意に廃棄された文書は、情報漏えいの元になります。これを自社で安全に処分することは手間がかかります。法定保存期間がある文書など、さまざまな問題をクリアしなければなりません。機密文書抹消処理サービスなら、お客様に代わって全ての作業を行います。

  1. らくらく大量廃棄 (A4コピー用紙で約15,000枚、最大60kgまで収容可能。)
  2. 1回でたっぷり投函 (厚さ15mmまでの文書束を投函可能。廃棄の手間を大幅に軽減。)
  3. セキュリティ万全 (鍵はSRIで管理するため、勝手に開錠される心配がありません。)
  4. 法定保存期限のある機密文書や使用頻度の低い重要書類を保管する「機密文書保管サービス」もご用意

デジ倉 機密文書保管サービス

機密文書回収・抹消サービスの流れ

機密文書抹消処理サービスフロー

  1. 保存年限満了の文書
    保存年限満了による抹消依頼を受けた書類を検索します。
  2. 破砕処理作業
    機密破砕処理エリアの大型シュレッダーで機密抹消を行います。
  3. 破砕チップの圧縮
    破砕処理された紙片は圧縮・梱包され、リサイクル資源として再利用されます。

1.保存年限満了の文書確認

2.破砕処理作業

3.破砕チップの圧縮

セキュリティ対策が施された設備だから安心

お預かりする施設は、以下のようなセキュリティ対策、防災対策が行われています。

  • 24時間のオンラインセキュリティシステムをはじめとした防犯管理設備
  • 指紋認証によるエリアごとの入退室制限
  • 監視カメラによる入退室・作業状況の記録
  • 不正アクセス防止技術を導入したコンピューターシステム
  • 耐震建築 土間スラブ耐震工法、免震装置付文書ラック
  • 耐火建築 耐火構造(外壁:防火サイディング、間仕切り、開口部)
  • 消火設備 ハロンガス消火設備、火災報知機、排煙設備、消火ポンプ ほか

監視カメラによる監視記録

オンラインセキュリティシステム

指紋認証による入退室管理

不正アクセスを防止するコンピューターシステム

土間スラブ耐震工法

免震装置付文書保管ラック

ハロンガス消火装置

消火ポンプ

文書管理 導入事例