効率的な文書管理や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1673(平日 9:00~17:30)

簡単・低価格でナレッジマネジメント
eValue NSドキュメント管理

Visual FinderがeValueNSドキュメント管理として生まれ変わりました。
リリースから10年以上にわたるノウハウで充実した機能を提供します。

製品概要

簡単・低価格でナレッジマネジメントを実現

企業に山積みするドキュメントは、ビジネスを動かす情報やデータ、ノウハウなどの“知識(ナレッジ)”の宝庫です。eValue NS ドキュメント管理は、ドキュメントの電子化/共有管理/検索活用を簡単・低価格に実現し、ナレッジの効果的な運用による企業競争力アップに貢献します。

きめ細かなアクセス管理でファイルを一元管理

フォルダーごとにアクセス権を設定でき、さらに、フォルダー内のドキュメントに対してもアクセス権限を持たせることができます。フォルダー、ドキュメントともにユーザーやグループ単位でのアクセス権限設定が可能なので、きめ細やかなアクセス管理が行えます。Active Directoryと連動させてのユーザー管理も可能です。

アクセス権

  • フルコントロール
  • 属性参照
  • 登録
  • 全参照
  • 変更
  • アクセス権なし

複合機との連携で効率的に電子化

eValue NSドキュメント管理のフォルダー、文書、文書属性などの情報をリアルタイムに取得して複合機のパネルに表示、登録先のフォルダーや属性項目などを選択/入力して、スキャンボタンを押すだけで簡単に登録できます。ICカードと連携させると登録者のログが残り、また複合機のパネル上でご確認いただけます。

  • * 複合機の種類を問わず、連携が可能です。

CAD図面と紙図面の一元管理を実現

CADビューアーオプションの導入でeValue NSに登録されたCAD図面のテキスト情報を抽出し、全文検索を可能とします。また、CADアプリケーションがインストールされていない環境でも、2次元のCAD図面の参照や印刷、朱書きが行えるCADビューアーを提供します。

ISO文書管理を支援する多彩な機能

紙消費量の多いISO関連文書の電子化はもちろん、旧版・新版の確実な版管理、申請、承認、配布、受領の管理など、手間と時間がかかり管理者の方を悩ませていたISO文書管理を多彩な機能でサポートします。

セキュリティ強化で情報漏えい対策

重要書類や機密書類のデータをeValue NSに登録すると自動でセキュリティ付PDFを生成し公開します。重要書類などの文書を参照する場合はセキュリティ付PDFで開きますので、印刷の禁止や持ち出し禁止の設定をしておくことで機密データを情報漏えいから守ります。

多彩なログでさまざまな角度からの分析

多彩なログがeValue NSでは用意されており、管理者はログを閲覧しCSVに出力することもできます。どの文書が一番見られているのか、どんな時間帯でアクセスが多いのか、などの分析が可能になります。また管理者の操作ログを見る監査者ツールも用意しております。

主なログ

  • 年間利用状況
  • 利用者別利用状況
  • ログオン失敗
  • 登録
  • 削除
  • 月間利用状況
  • ファイルダウンロード
  • ログアウト
  • 更新
  • 移動
  • 時間利用状況
  • ログオン
  • 検索
  • 閲覧
  • コピー

価格

ライセンス数価格(税別)
50700,000
1001,150,000
5004,350,000
  • * お客様に合わせた細かいカスタマイズと、柔軟な価格相談を承ります。

まずはご相談ください。

文書管理 導入事例