法人向けデータ消去&パソコン買取サービスに関するお見積り

法人向けデータ消去&パソコン買取サービス
ご依頼からお支払いまで

ご依頼から作業完了までの流れをご紹介します。総額(消去作業費用+運送費-買取額)が、「10万円以上の場合」と「10万円未満の場合」で手続きが一部異なりますのでご注意ください。

見積りのご依頼

まずは、WebまたはFAX・メールにて、「見積依頼シート」をご送付ください。折り返し、大塚商会ODTセンターより「概算見積書」をお送りします。なお、本サービスは法人限定サービスとなります。個人でのお申し込みはできませんので、あらかじめご承知おきください。

Webによるお見積り依頼

見積依頼専用フォームにご入力のうえ、ご依頼ください。

見積依頼入力フォーム(データ消去&パソコン買取サービス)

FAXによるお見積り依頼

「FAX用見積依頼シート」ボタンから、専用シートのダウンロードと印刷をお願いします。印刷したものにご記入のうえ、FAXにてご依頼ください。

ご入力いただく主な項目

主な項目説明
運送手配の方法「お客様手配による機器のご送付」か「ODTセンター手配による機器の引き取り」のどちらかをご選択ください。「ODTセンター手配による機器の引き取り」の場合は、実費をご負担となります。
メーカー型番(モデル名)買取金額の査定をするうえで必要となりますので、正確にご記入ください。
消去方式ご指定の消去方式をご記入ください。消去方式に関しては、「サービスメニュー・料金」のページをご参照ください。
買取/返却「買取」もしくは「返却」を選択してください。「返却」の際は必ず返却先をご記入ください。

総額(消去作業費用+運送費-買取額)が10万円以上の場合

お申し込みと機器の送付

概算見積書に同封する「データ消去(&買取)依頼書」(総額が10万円以上の場合)にご押印のうえ、FAXにてご送付ください。また、データを消去する機器を大塚商会ODTセンターにご送付ください。(機器のお引き取りも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。)到着後、機器を検品したうえで、「機器受領一覧表」をご送付します。内容をご確認後、ご押印のうえご返送ください。到着後、データ消去作業を開始します。

作業の完了報告とお支払い

データ消去作業/買取査定後に送付する、「データ消去作業報告書」に記載の作業内容と確定金額などをご確認ください。「データ消去作業報告書」の内容をご確認後、「データ消去(&買取)契約書」にご押印のうえ、返送ください。当社より送付する請求書に基づきお支払いください。なお、消去作業費用と買取金額は相殺を原則とします。

総額(消去作業費用+運送費-買取額)が10万円未満の場合

お申し込みと機器の送付

概算見積書に同封する「注文書」にご押印のうえ、FAXにてご送付ください。また、データを消去する機器を大塚商会ODTセンターにご送付ください。(機器のお引き取りも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。)到着後、機器を検品したうえで、「機器受領一覧表」をご送付します。内容をご確認後、ご押印のうえご返送ください。到着後、データ消去作業を開始します。

作業の完了報告とお支払いお申し込み/機器の送付

データ消去作業/買取査定後に送付する、「データ消去作業報告書」に記載の作業内容と確定金額などをご確認ください。「データ消去作業報告書」の内容をご確認後、お客様より異議申し立て(報告書受領後3営業日以内)がない場合、報告書の金額で確定となります。当社より送付する請求書に基づきお支払いください。なお、消去作業費用と買取金額は相殺を原則とします。

注意事項

主な項目説明
ご利用いただけるお客様の範囲法人・官公庁のお客様(個人のお客様はご利用いただけません)
データ消去対象機器ハードディスク搭載機器(パソコン、サーバー、ストレージなど)、単体ハードディスク
買取対象機器お客様所有物件(リース、レンタル物件を除く)。データ消去の依頼をいただいたデータ消去対象機器および液晶ディスプレイ(プリンター類、スキャナー、ハブ、UPS(無停電電源装置)などの周辺機器装置を除く)
解約に関する制限「注文書」または「データ消去(&買取)依頼書」に基づくデータ消去作業などを実施後の解約につきましては、お受けできません。万一、解約のお申し出がある場合には、実施作業分の実費を申し受けます。
買取対象機器の所有権移転
  • 総額(消去作業費用+運送費-買取額)が10万円以上の場合
    「データ消去(&買取)契約書」締結時点
  • 総額(消去作業費用+運送費-買取額)が10万円未満の場合
    お客様が「データ消去作業報告書」を受領後異議を申し立てることなく、3営業日経過した時点

ナビゲーションメニュー