Oracle(オラクル)で分からないことがあれば、お気軽にご相談ください。

Oracle(オラクル)製品お問い合わせ窓口

03-3514-7566(平日 9:00~17:30)

Oracle(オラクル)製品関連サービス&サポート

大塚商会では、お客様がお使いのOracle Database(オラクル データベース)に対して、堅牢性、安全性を高め、安心してOracle製品をご利用いただくためのサービスを用意しました。Oracle Databaseを筆頭にWebLogic Server(ウェブロジック サーバー)といった、Oracle製品を活用したシステム構築支援、Linux(リナックス)サポート、データベース移行やディザスタリカバリー構築サービスまで多彩なソリューションを取りそろえています。

Oracle製品関連サービス&サポート

Oracle製品の活用を支援するサービスを用意しました。手間と時間のかかる作業を大塚商会がお手伝いします。作業時間、負荷を軽減し、TCO削減も可能となります。

データベース移行サービス

  • Oracleアップグレードサービス

    現在の利用、運用状況を分析し、最適なアップグレード方法で安全にシステムをアップグレードします。導入規模に応じた3タイプからお選びいただけます。

  • オラクル楽々データ移行サービス

    差分コピー、適用を自動化し業務を継続したままでのデータ移行を行いますので、データベースを停止せずにデータ移行が実現されます。移行計画から実施まで、大塚商会がお手伝いします。

システム復旧・修復サービス

  • Oracleディザスタリカバリー構築サービス

    災害被災時や障害発生時に、リモートサイトに切り替え、事業を継続することが可能です。システムの重要度に応じて、リカバリーの実現方式が異なる3サービスを用意しました。

  • Oracle高機能バックアップサービス

    YDC社のStandby Expressサービスを利用したバックアップサービスです。スタンバイ機に本番稼働機のアーカイブログを転送・適用することで、データの同期を取ります。

データベースセキュリティ

  • データベース監査ツール SSDB監査

    低コストで全てのログが取得でき、データベース監査を行えます。データベース操作ログの記録で情報漏えい抑止や内部統制対策になります。

  • Oracle 暗号化ツール D'Amo(ディアモ)

    低コストから始められる情報漏えい対策になります。
    D'Amoはアプリケーションシステムから完全に独立し、データベース内の必要な部分だけを暗号化するため、ハードウェアへの負荷も最小となります。

Linux サポートサービス