Oracle(オラクル)で分からないことがあれば、お気軽にご相談ください。

Oracle(オラクル)製品お問い合わせ窓口

03-3514-7566(平日 9:00~17:30)

データベース監査ツール SSDB監査

内部者による情報漏えい・改ざんを抑制

データベース操作ログの記録で情報漏えい抑止や内部統制対策になります。SSDB監査なら低コストで全てのログが取得でき、データベース監査を行えます。

データベースログ管理の重要性

情報漏えい事件の多くが内部からの流出

データベースはアクセスする権限を持つ者に対しては無防備です。権限保持者が悪意持って重要情報を取得しようとした場合は、防ぐことができません。悪意の第三者に加え、システム運用者やDB管理者などの内部管理者をログ監視の対象に含めることは、その人たちの潔白を証明するためにも役立ちます。

内部統制でも求められるデータベースログ管理

データベース監視の実施は、データベースに保管される会計報告に利用するデータや業務上重要な情報の正当性と安全性を担保し、内部統制されている証明の一部となります。サイバー攻撃対策、個人情報保護対策にもなります。

データベースログ管理で、監視しておきたい項目

  • データベース起動、停止
  • データベースへの接続
  • データベースの設定変更
  • DB管理者アカウントによる操作
  • プロシージャの実行
  • エクスポート(大量データ抽出)

SSDB監査 機能・特長

全てのデータベースの操作ログを記録

監査ログ利用型を採用しており、データベース標準の監査機能によりログを取得します。管理者などの特権ユーザーの操作も含む、全てのデータベースへのアクセスを記録することができます。

テンプレートで簡単に監査設定
欲しい情報を即座にレポートで出力

標準で多数の監査レポートが用意されており、欲しい監査レポートを選択するだけで出力が可能です。また、出力形式の指定や、スケジュール設定によるレポートの定期出力もできます。

低コスト・短期間で監査環境を構築

「SSDB監査」は、低コスト・短期間での導入が可能です。最善でスムーズな、データベース監査環境の構築を実現します。

SSDB監査 対応データベース

SSDB監査は、Oracle Database、Microsoft SQL Serverに対応しています。バージョンなど、詳細な情報はお問い合わせください。

SSDB監査 価格

SSDB監査の価格については、お問い合わせください。