まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

NetAttest EPS(ネットワーク認証アプライアンス)

ネットワーク認証を強化するアプライアンス機器

NetAttest EPSは、有線および無線の「LAN環境」「リモートアクセス」といった法人ネットワークにおいて、認証を強化するさまざまな機能をオールインワンに提供するアプライアンス機器です。

NetAttest EPS製品概要

セットアップは簡単な日本語GUIで、サーバー構築やソフトウェアのインストールは不要です。また、運用を支援する機能もご用意しております。

【認証強化の理由1】 端末認証

スマートデバイスの普及により、社内に存在する端末数は爆発的に増えました。
従来の「外部」からの侵入対策に加え、社内従業員の私物端末(シャドーIT)からのアクセスにも対策を行うことが求められてきました。そこで重要になるのが、従業員(会社のみとめた人間)の持つ適切なデバイス(会社のみとめた端末)かを保証する仕組みです。
端末認証をすることにより、認証外の端末の接続を通さないようにすることが可能です。

【認証強化の理由2】電子証明書

「端末認証ならMACアドレスで十分」とは言い切れなくなってきています。
MACアドレスは通信データのなかでは暗号化されずに送受信されるためパケットキャプチャーされれば比較的容易に解析されてしまう可能性があります。
また、端末のMACアドレスは偽装することもできるため、より高精度に端末を識別するためには、複製やなりすましができない電子証明書の連携がおすすめです。

価格

製品名想定ユーザー数冗長化参考価格(税別)
NetAttest EPS SXモデル200非対応245,000
NetAttest EPS STモデル500対応890,000
NetAttest EPS DXモデル100,000対応4,200,000

導入について

評価機・デモをご希望の場合

評価機・デモをご希望の場合は以下よりお問い合わせください。

評価機・デモに関するお問い合わせ

無線LANとセットで導入がおすすめ

大塚商会のたよれーる らくらくWi-Fiをはじめ、アルバネットワークス社製無線LANやYamaha社製無線LANなど、さまざまな無線システムと連携が可能です。

ネットワークを無線化したい

リモートアクセスとセットで導入がおすすめ

MAGの後継機PSAなど、リモートアクセス装置の認証強化にも連携いたします。

PSA(パルスセキュアアプライアンス)

製品の導入事例

実際にNetAttest EPSを導入されている事例をご紹介します。

快適で安全な校内無線LAN環境を構築し、生徒の自主創造を促す先進的なアクティブラーニングを実践
学校法人 佐野日本大学学園 導入事例

セキュリティの導入事例をご紹介