まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

LanScope Cat

LanScope CatはIT資産管理からセキュリティ・情報漏えい対策まで行うことができるネットワーク統合管理ツールです。「人」の“能力アップ”と“資産管理”、“セキュリティ”を実現します。

製品概要

製品の特長

  • LanScope Catは、国内導入実績8500社以上、10年連続トップシェアを誇るIT資産管理・情報セキュリティ対策の製品です。
  • IT資産管理や操作ログ管理をはじめ、ファイル配布・各種レポートやリモートコントロールなど、ネットワーク管理に必要な機能をオールインワンで提供します。

LanScope Catの機能

  • 資産管理
  • 操作ログ管理
  • アプリケーション稼働管理
  • プリントログ
  • ファイル配布
  • Webコンソール
  • アプリケーションID監査
  • リモートコントロール
  • 不正PC検知
  • Webアクセス監視
  • デバイス制御
  • サーバー監視

膨大なログが運用できるレポート

PCの操作履歴を取得。社内ルールに反する操作だけをWebコンソールで抽出し、自動レポート。アイコンの有無から問題操作の有無を判断できるので簡単に管理ができます。

クラウド基盤での運用に対応

LanScope Catの管理マネージャーをクラウド基盤に構築し、インターネット経由でログ収集や資産管理などPC管理をセキュアに実現できます。

マルチデバイス対応で一元管理

PC(Windows・Mac)などのIT機器に加え、iPhone・Android・WindowsなどのスマホやiPadなどのスマートデバイスの一元管理が行えます。
(別製品LanScope Anの購入が必要)

価格

ライセンス価格(税別)
スカウトキャット(マネージャーライセンス)298,000円~
標準パック(クライアントライセンス)7,800円~
  • * ソフト保守料金は定価の15%/年間となります。

セキュリティ製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

動作環境

マネージャー/サブマネージャー/Web Consoleマネージャー

OS
Windows Server 2003、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012
CPU
2.0GHz相当以上
メモリー
2GB以上(推奨4GB以上)
ハードディスク空き容量
150GB以上
データベース
SQL Server

エージェント

OS
Windows XP Professional、2003、Vista、2008、7、8、2012、XP(x64)、2003(x64)、Vista(x64)、2008(x64)、7(x64)、2008 R2(x64)、2012(x64)
CPU
300MHz相当以上
メモリー
128MB以上
ハードディスク空き容量
50MB以上
Webブラウザーソフト
Internet Explorer 6.0以上

セキュリティの導入事例をご紹介