ここから本文です。

「マイナンバー制度」徹底対策!

従業員や個人事業主から収集したマイナンバーは、自社内で安全に保管・管理する「オンプレミス型」の対策をオススメします!

企業が抱えるマイナンバー対策の課題!

  • 情報漏えいリスク
  • 業務量の増加
  • 対策コストの負担

今すぐまとめて課題を解決したい!そんな時こそ・・・

大塚商会のマイナンバーソリューション

マイナンバーを安全に効率よく運用できる統合管理システム

特許取得 らくらくマイナンバー対応システム

らくらくマイナンバー対応システム(Ver1.4)のオプションとして「支払調書テンプレート」を平成29年1月10日から発売 支払金額や源泉徴収税額などの必要項目をシステム上で入力して、個人番号(マイナンバー)や法人番号付きの支払調書が作成できます。

マイナンバー付き法廷調書提出期限 平成29年1月31日期限内での提出に間に合いますか!?

大塚商会では、マイナンバーに関するアンケート調査(*)を実施しました「たぶん大丈夫」と思われているお客様!要注意です!

大塚商会マイナンバーアンケート調査結果を見る

(*)平成28年11月9日~11月30日に当社で行った電話アンケート調査です

ページID:00123067

ここまで本文です。