ここから本文です。

特許取得

らくらくマイナンバー対応システム

らくらくマイナンバー対応システム (Ver1.4) のオプションとして「支払調書テンプレート」を平成29年1月10日から発売

支払金額や源泉徴収税額などの必要項目をシステム上で入力して、個人番号(マイナンバー)や法人番号付きの支払調書が作成できます。

大塚商会では、マイナンバーに関するアンケート調査(*)を実施しました

あてはまる項目はありませんか?

1.マイナンバーの保管状況 紙で収集して金庫・キャビネットに保管しているお客様

アンケート結果にあったお客様の声 紙で保管する方が楽だから パソコンの保管はセキュリティが心配

ココが要注意! 紙の管理では記録作業が大変 保管期限の管理が大変

今のままで本当に大丈夫ですか?

問題点と解決策を確認する

2.マイナンバーの収集状況 一部未収集・収集中のお客様

アンケート結果にあったお客様の声 個人事業主や株主、一部の従業員から収集できていない 
人の入れ替わりが多く、日々収集作業が発生している

ココが要注意! 離れている事業所の収集が遅延 郵送による収集で紛失の危険性がある

今のままで本当に間に合いますか?

問題点と解決策を確認する

3.マイナンバーの心配事 心配事はないと回答したお客様

アンケート結果にあったお客様の声 まだ運用していないから分からない 外部に委託しているからたぶん大丈夫

ココが要注意! 手書きの場合、記入ミスが多くなる 担当者に業務負担が集中してしまう

今のままで本当に大丈夫ですか?

問題点と解決策を確認する

(*)平成28年11月9日~11月30日に当社で行った電話アンケート調査です。 アンケート調査にご協力いただきましたお客様には、平成28年12月20日にアンケート結果ご報告のダイレクトメールをお送りいたします。ご参考いただければ幸いです。

従業員や個人事業主のマイナンバー管理は「らくらくマイナンバー対応システム」 まずはお気軽にご相談ください。 大塚商会では、マイナンバー(特定個人情報)を自社で運用・管理することを推奨しています

株式会社大塚商会 共通基盤新規ビジネスプロモーション部 統合企画課 03-3514-7578 受付時間 9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

お問い合わせ・無料お見積り

1.マイナンバーの保管状況 紙で収集して金庫・キャビネットに保管しているお客様

「紙で保管する方が楽」「パソコンの保管はセキュリティが心配」 今のままで本当に大丈夫ですか?

紙で保管している場合の問題点

紛失・漏えい 紙を不正にコピーされて持ち出された場合、ログが一切残らないため気がつかない

開閉記録の義務 金庫・キャビネットの開閉記録など一つ一つ記録を取っていくのは大変保管場所・鍵の管理・紙の劣化も課題

保管期限を守った廃棄 不要となったマイナンバーは速やかに廃棄しなければならないため保管期限の管理が大変

マイナンバーをデジタル管理することで一挙に解決! 大塚商会なら「らくらくマイナンバー対応システム」があります

らくらくマイナンバー対応システム

マイナンバーの登録時や利用時などのシステム操作履歴を自動で記録します。

保管期限が来たらアラートでお知らせします。

マイナンバーを所定の箇所に当て込み印字するので転記ミスを防ぐことができます。機密情報自動付与システムとして特許を取得(特許5827440)

マイナンバーの取得から廃棄まで一貫したサポートをご提供します

らくらくマイナンバー対応システムは、ガイドラインに沿った安全管理措置が講じられています。マイナンバーの取得・保管・利用・廃棄のプロセスを全て網羅して、利用履歴も自動で記録します。

  • 取得 従業員へのマイナンバー提供依頼、本人確認、保管までスムーズに行えます。
  • 保管 取得したマイナンバーを暗号化して保管。他の方法で取得した場合でも登録できます。
  • 利用 源泉徴収票・支払調書・社会保険などの書類にマイナンバーを当て込み印刷します。
  • 廃棄 不要となったマイナンバーは、法定保存期間終了時に廃棄を促すメッセージでお知らせします。

紙で保管しているお客様!まずはお気軽にご相談ください。

株式会社大塚商会 共通基盤新規ビジネスプロモーション部 統合企画課 03-3514-7578 受付時間 9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

お問い合わせ・無料お見積り

2.マイナンバーの収集状況 一部未収集・収集中のお客様

「一部の従業員から収集できていない」「日々収集作業が発生している」 今のままで本当に間に合いますか?

マイナンバーを収集する際の問題点

全従業員への本人確認 チェーン展開されている企業は本人確認作業が大変

紛失の許されない郵便 各事業所から郵送で送られてくる場合は紛失しないよう注意が必要

人が入るたびに毎回収集 アルバイトやパートが新しく入るたびに収集作業が必要

複合機を使って自分でマイナンバーを提出できます 大塚商会なら「Quickスキャン V4(マイナンバー取得連携オプション)」があります

複合機の可能性を広げるソリューション さまざまな連携で複合機をさらに便利に有効活用! Quickスキャン V4 マイナンバー取得連携オプション

  • 「Quickスキャン V4(マイナンバー取得連携オプション)」は、複合機を利用して簡単にマイナンバーを収集することができます
  • 従業員自らが複合機のタッチパネルで必要な情報を入力し、手順に沿ってマイナンバー通知カードや身元確認書類をスキャンするだけでスムーズに収集することが可能です。
  • 収集したマイナンバーは「らくらくマイナンバー対応システム」に取り込んで管理することが可能です。

収集頻度が高いお客様!まずはお気軽にご相談ください。

株式会社大塚商会 共通基盤新規ビジネスプロモーション部 統合企画課 03-3514-7578 受付時間 9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

お問い合わせ・無料お見積り

3.マイナンバーの心配事 心配事はないと回答したお客様

「運用していないから分からない」「外部に委託しているから大丈夫」 今のままで本当に大丈夫ですか?

マイナンバーの運用で想定される問題点

入力間違い 法定調書に記載するマイナンバーの入力間違い

担当者に業務が集中 マイナンバー担当者へ業務負担が集中する

業務委託契約の見直し 税理士や社労士との業務委託内容や顧問料の見直しが発生

業務の負荷を分散できるマイナンバー管理システムで一挙に解決! 大塚商会なら「らくらくマイナンバー対応システム」があります

らくらくマイナンバー対応システム

マイナンバーは空欄のまま従来のやり方で作成するだけでOK。簡単3ステップでマイナンバー付きの帳票を出力できます。

  • ステップ1 手書きの帳票を複合機でスキャニングしてPDFを生成
  • ステップ2 OCRでテキスト情報に変換し、従業員(個人事業主)データベースとマッチング
  • ステップ3 ステップ1でスキャニングした帳票にマイナンバーを当て込んで印刷

マイナンバーは外部に委託せず自社で管理することをおすすめします。

支払調書作成機能を大幅に強化! らくらくマイナンバー対応システム(Ver1.4)の オプションとして「支払調書テンプレート」を 平成29年1月10日から発売

らくらくマイナンバー対応システム支払調書テンプレートオプション

当て込み印刷による支払調書の作成機能に加え、必要項目を入力し、マイナンバーと一緒にA4白紙に支払調書および支払明細書の印刷を行う「支払調書テンプレート」をリリースしました。システム上で支払調書の明細が入力できるので、今まで手書きだったお客様の手間が省けます。

報酬、料金、契約金および賞金の支払調書について、必要な項目を入力します。

汎用紙(A4カット紙/4分割)に 出力します。

対応帳票「報酬、料金、契約金および賞金の支払調書」「不動産の使用料等の支払調書」「不動産等の譲受けの対価の支払調書」「不動産の売買又は貸付けのあっせん手数料の支払調書」

運用が心配と思われたお客様!まずはお気軽にご相談ください。

株式会社大塚商会 共通基盤新規ビジネスプロモーション部 統合企画課 03-3514-7578 受付時間 9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

お問い合わせ・無料お見積り

ここまで本文です。

従業員や個人事業主のマイナンバー管理は「らくらくマイナンバー対応システム」 まずはお気軽にご相談ください。大塚商会では、マイナンバー(特定個人情報)を自社で運用・管理することを推奨しています

株式会社大塚商会 共通基盤新規ビジネスプロモーション部 統合企画課 03-3514-7578 受付時間 9:00~17:30(土日祝日および当社休業日を除く)

お問い合わせ・無料お見積り

ページID:00124301

ここまで本文です。