ここから本文です。

NTT東日本エリアのお客様専用「たよれーる ひかり」NTT東日本エリアのお客様向け料金プラン・サービス案内

インターネット接続サービス(αWeb)+ たよれーる ひかり プラン一覧

  • 「インターネット接続サービス(αWeb)」と「たよれーる ひかり」を一緒にご契約いただくセット料金となります。
  • 「たよれーる ひかり」は、お住まいの地域と建物によって、プランが決まります。ご不明点などありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
プラン名月額費用
インターネット
接続サービス
αWeb
(プロバイダー)
プラス
たよれーる ひかり ファミリータイプ(東)6,200円(税別)
たよれーる ひかり ファミリー・ハイスピードタイプ(東)6,200円(税別)
たよれーる ひかり ファミリー・ギガLタイプ(東)6,200円(税別)
たよれーる ひかり マンションタイプ(東)5,200円(税別)
たよれーる ひかり マンション・ハイスピードタイプ(東)5,200円(税別)
たよれーる ひかり マンション・ギガLタイプ(東)5,200円(税別)

「フレッツ光」関連サービスの継続について

「たよれーる ひかり」に転用後、「フレッツ光」関連サービスは、NTT東日本とのご契約継続により利用できるもの、できなくなるものがあります。一覧よりご確認ください。

種別サービス名回線転用後のNTTによる継続利用
無線LANルーター1ギガ対応無線LANルーター継続可能
1ギガ対応無線LANルーター無線カード継続可能
フレッツ・テレビフレッツ・テレビ伝送サービス継続可能
スカパーJSAT施設利用サービス継続可能
サポートリモートサポートサービス継続可能
ITサポートセット利用料 Pミニ継続可能
ビジネスサポートセット利用継続可能
ビジネスホンサポート利用料継続可能
24時間出張修理オプション継続可能
オフィスまるごとサポート継続可能
その他フレッツ・スポット(公衆無線LANサービス)継続可能
フレッツ・VPNワイド(注1)継続可能
フレッツ・VPNプライオ継続可能
フレッツ・セッションプラス継続可能
フレッツ・ウイルスクリア継続可能
フレッツ光メンバーズクラブ(注2)不可
フレッツ・あずけ~る(注3)継続可能
フレッツ・パスポートID不可
フレッツ・まとめて支払い不可
フレッツ・マーケット不可
フレッツ・ソフト配信サービス不可
フレッツ・ミルエネ継続可能
フレッツおでかけパック継続可能
αUC継続可能
光ポータブル継続可能
光☆DUETTO継続可能
光iフレーム2(レンタル)(注4)不可
光ステーション不可
@ビリング(注5)継続可能(閲覧可能範囲変更)
メール情報配信継続可能
PC省エネサポート継続可能
光ソフト使い放題不可
ひかりシェアプレイス継続可能
工事情報お知らせメール不可
  • 注1:フレッツ 光ネクスト ファミリー・ギガラインタイプ、マンション・ギガラインタイプ相当の場合、フレッツ・VPNプライオをご選択ください。
  • 注2:転用日をもってポイントの付与、利用およびその他の機能が利用できなくなります。ポイントをご利用の場合は、転用も申し込み前にお手続きをお願いします。
  • 注3:「フレッツ・あずけ~る」の増量特典は転用日をもって終了します。翌月末までデータを保持されますが、その期間を超えたものついては、事前に通知されることなく、利用可能容量以下になるまで保存日時の古い順から削除されます。
    なお、転用後も「リモートサポートサービス」または「オフィスまるごとサポート(ITサポート)」を引き続きNTT東日本と契約される場合は、増量特典は継続されます。
  • 注4:2年以内の転用はNTTより違約金が発生します。
  • 注5:光コラボレーションモデル対象外サービス料金のみ閲覧が可能です。

ご注意事項

  • NTT東日本からの転用で、フレッツ工事料の分割払いの残債がある場合でも、転用は可能です。残債額については、当社より「たよれーる ひかり」のご利用料金と合わせて、一括請求します。なお、NTT東日本より「月額割」等の工事に伴う割引がある場合は、フレッツ光工事料の分割払い残債額と割引を相殺した金額を請求します。
  • NTT東日本でフレッツ光「初期費用工事費割引」の適用を受けている場合、割引適用時点から転用後の期間を通算して2年以内に本サービスが解約となる場合には、当社から違約金を請求します。
  • 「たよれーる ひかり」の最低利用期間は、利用開始日が属する月より起算して12ヵ月後の月の月末とします。転用時は、転用開始日に属する月を、1ヵ月目とします。
  • 最低利用期間内に解約する場合は、残余期間に対応する違約金が必要になります。
    例)利用開始月:2015年1月 解約月:2015年10月の場合、違約金:2ヵ月分の利用料金
  • 解約の際、NTT東日本のフレッツ回線へ解約を戻す場合、別途費用が必要になるほか、ひかり電話の電話番号、お客さまID(CAF/COPで始まる番号)などを変更する必要が生じます。
  • 割引サービス(「にねん割」など)は解約となります。中途解約金はかかりません。

ここまで本文です。

お問い合わせ、お申し込みはこちらからご連絡ください

ページID:00116732

ここまで本文です。