まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

Polycom(ポリコム)
小規模会議向け MCUソフトウェア

多地点会議を実現するための方法の一つとして、テレビ会議の端末にオプションで追加できるMCUソフトウェアがあります。

Polycom(ポリコム)製テレビ会議であれば、1台を親機にして最大4拠点までの多地点会議が可能になります。(Groupシリーズは最大8拠点)

小規模な多地点接続であれば、MCUソフトウェアライセンスの追加を推奨いたします。

小規模会議向け製品

Polycom(ポリコム) HDX4000/HDX7000/HDX8000/HDX9000

Polycom(ポリコム) HDXシリーズの製品「HDX4000/HDX7000/HDX8000/HDX9000」では、内蔵MCUの追加で最大4拠点までの多地点会議接続が可能になります。

接続拠点数最大4拠点(HD)
価格(税別)オープン価格

Polycom(ポリコム)/HDXシリーズ

Polycom(ポリコム) Group 500/Group 700

Polycom(ポリコム) Groupシリーズの「Group 500/Group 700」では、内蔵MCUの追加で最大8拠点(注1)までの多地点会議接続が可能になります。

  • (注1)Group 700、SD接続の場合
 SDHD
Group700シリーズ8拠点4拠点
Group500シリーズ6拠点4拠点
  • * 多地点時は、右記画面での利用図になります。
  • * 4分割が最大となります。
  • * 5~8拠点目は、発言することで画面内に表示されます。
  • * 単画面話者切り替えでの利用ができません。
価格(税別)
オープン価格

Polycom(ポリコム)/Groupシリーズ

設定内容
ディスカッション接続点が分割表示されます。HDX 9000/8000/4000、Group700/500はHD画質で表示。HDX 7000はSD画質で表示。
自動ディスカッションとフルスクリーンが発言者の音声で自動的に切り替わります。
フルスクリーン聞き手側は発言者の映像がフルスクリーンで表示されます。発言者側は直前の発言者が表示されます。
プレゼンテーション発言者側は分割表示。聞き手側は発言者の映像がフルスクリーンで表示されます。

テレビ会議の導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。テレビ会議を導入した成功事例をご紹介します。