まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

G7500シリーズ/Poly Studio Xファミリー

高品質なオーディオとビデオを搭載し簡単な操作でコンテンツを共有するG7500シリーズとカメラマイクスピーカー一体のコンパクトなPoly Studio Xファミリーを紹介します。

G7500シリーズ

G7500シリーズは、最大3台までのマイク拡張が可能で中~大規模会議室での利用に最適な端末です。

G7500 EagleEye IV 4倍カメラモデル

ワイヤレスでのコンテンツ共有機能を搭載した2~10名向けの中~大会議室向けモデルです。EagleEye IV 4倍ズームカメラをバンドルしています。

G7500 EagleEye IV 12倍カメラモデル

ワイヤレスでのコンテンツ共有機能を搭載した10名以上向けの中~大会議室向けモデルです。EagleEye IV 12倍ズームカメラをバンドルしています。

製品名G7500 EagleEye IV
4倍カメラモデル
G7500 EagleEye IV
12倍カメラモデル
価格オープンオープン
推奨人数2~10名10名以上
最大解像度2K(1,920×1,080p)2K(1,920×1,080p)
マイク最大接続数33
デュアルモニター

Poly Studio Xファミリー

Poly Studio Xファミリーは、カメラマイクスピーカー一体のコンパクトなバータイプで小~中規模会議室、またはオープンスペースなどでの利用に最適な端末です。

Poly Studio X30 / Poly Studio x30 with TC8

ワイヤレスでのコンテンツ共有機能を搭載した1~6名向けの小型ビデオバーモデルです。Ultra HD 4K映像で、with TC8はタッチパネルコントローラーTC8とセットになります。

Poly Studio X50 / Poly Studio x50 with TC8

ワイヤレスでのコンテンツ共有機能を搭載した2~10名向けのビデオバーモデルです。Ultra HD 4K映像で、with TC8はタッチパネルコントローラーTC8とセットになります。

製品名Poly Studio X30
Poly Studio x30 with TC8
Poly Studio X50
Poly Studio x50 with TC8
価格オープンオープン
推奨人数1~6名2~10名
最大解像度4K(3,840×2,160p)4K(3,840×2,160p)
マイク最大接続数1
デュアルモニター

G7500シリーズ/Poly Studio Xファミリー 特徴

Web会議連携モード

Web会議連携モード利用時には、PC、スマホ、タブレットなどからWeb会議を利用するときのように。G7500シリーズ/Studio Xファミリーから観覧にWeb会議の開催、参加が可能になります。

人数が多い会議室からの参加でも、Polyの専用機を使うことで参加者全員が鮮明に映り、各参加者の声もクリアに拾うことができるので、より効率的な遠隔コミュニケーションが実現できます。

連携可能な主なWeb会議システム
  • Zoom
  • Microsoft Teams(注1)
  • (注1)Studio Xファミリーのみ連携可能

デバイスモード(Web会議連携モードで連携可能なZoomやMicrosoft Teams以外でも活用できます。)

PCとUSBで接続すれば、高品質なカメラ・マイクスピーカーとして利用可能です。

G7500シリーズ / Studio XとWeb会議を行っているPCをUSBケーブルで接続し、「デバイスモード」を選択すると、端末がPCの周辺機器として機能します。

連携可能なWeb会議システム以外を利用しているときでも端末を活用することができ、テレビ会議と同等の高品質な映像と音声を届けることが可能です。

高画質4K対応

映像とコンテンツの送受信で4Kに対応。図面など細かさが求められる資料をつかった会議もテレビ会議を利用しての実施が可能になります。画面越しの会議でも相手がそこにいるかのような臨場感ある4K高画質を体感いただけます。

  • * 1対1接続時のみ4K対応
  • * G7500シリーズは非対応
  • * Web会議連携モード利用時は4K非対応

自動フレーミング機能/話者追尾機能

参会者を認識し画角を自動調整する「自動フレーミング機能」や、話者を自動でズームアップして追いかける「話者追尾機能」を標準搭載。会議中の面倒なカメラ操作の手間から解放されます。

  • * G7500シリーズは非対応

ワイヤレス資料共有対応

Miracast / Airplay/ Poly content Appに対応し、PCやiPad、スマートフォンの画面をワイヤレスで共有が可能。またG7500シリーズでは同時最大4端末まで本体とのペアリングが可能。ケーブルの差し替えや席の移動を行うことなく各参加者からスムーズな資料共有が可能で、会議の効率向上を実現します。

  • * 共有可能なのは同時1台のみ
  1. PC側でMiracast / Airplay / Poly content Appを起動すると端末を感知し、接続用の4ケタのコードの入力を求められます。
  2. Poly端末側に4ケタのコードが表示されます。このコードをPC側に入力することで、ワイヤレスの接続が完了しPCから資料を送ることができます。

選べるコントローラー

端末を操作するためのリモコンはBluetoothリモコン、もしくはTC8タッチコントローラーのいずれかから選択が可能。

テレビ会議端末の操作に慣れていないお客様でもTC8タッチコントローラーで直感的な操作が可能です。

  • * Zoomモード時はBluetoothリモコン利用不可です。
  • * タッチモニターとの併用でモニター越しの操作も可能です。

テレビ会議の導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。テレビ会議を導入した成功事例をご紹介します。

テレビ会議に関連する資料を無料でダウンロード