まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

Polycom(ポリコム) Groupシリーズ

Polycom(ポリコム) Groupシリーズは究極に研ぎ澄まされたデザインと最先端技術の両立を実現した最新型テレビ会議です。

Polycom VSXシリーズをご利用中のお客様へ

2016年4月30日、7月31日にVSXシリーズのサポートが終了します。サポート切れの商品は、ソフトウェアの不具合に対する保証がされません。また、機器が故障した際の修理対応もできなくなります。入れ替えには同メーカーの「Groupシリーズ」がおすすめです。詳細は以下のページをご覧ください。

Polycom VSXシリーズ2016年にサポート終了

その他の製品をご利用のお客様は下記のページをご覧ください。

Polycom、Sony、Cisco サポート終了予定製品一覧

Polycom(ポリコム) Group シリーズ製品ラインアップ

高いコストパフォーマンスと省スペースが特徴の次世代モデル。要望に応じて最大8拠点の内蔵MCUオプションも選択可能です。

Polycom(ポリコム) Group シリーズ

Group 700シリーズ

究極のパフォーマンスと大規模テレビ会議に対応するハイエンドモデル

Polycom(ポリコム) Group 700 シリーズ

Group 500シリーズ

卓越した機能を持ちながらスマートで使いやすく、グループでのテレビ会議に適した高機能なメインストリームモデル

Polycom(ポリコム) Group 500 シリーズ

Group 310シリーズ

充実した機能を持ちながらコストパフォーマンスに優れたエントリーモデル

Polycom(ポリコム) Group 310 シリーズ

装備・機能Group 700
シリーズ
Group 500
シリーズ
Group 310
シリーズ
H.264 ハイプロファイル
1080/60fps対応オプション
1080/60fps
コンテンツ対応

(受信のみ)
Siren22 ステレオ
PCデータ共有
デュアルモニター○(トリプル)オプション
カメラ2台接続--
マイク接続可能数4台4台2台
内蔵MCUオプション最大8拠点最大6拠点-

Polycom(ポリコム)Group シリーズ コーデック

最大8拠点(6拠点)までの接続を可能にする内蔵MCU

解像度を変えることで最大8拠点(注1)までの接続を可能にします。サーバーを利用することなく、複数拠点との接続ができるため、高い費用対効果が望めます。

  • (注1)Group 700、HD接続の場合
 HDFull HD
Group700シリーズ8拠点4拠点
Group500シリーズ6拠点4拠点

  • (注2)親拠点はGroup700で最大8分割、Group500で最大6分割です。
  • (注3)親拠点以外は4分割が最大となります。
  • * 多地点時は、設定により上図画面のモードから選択できます。
  • * 5~8拠点目は、発言することで画面内に表示されます。
  • * 親拠点がGroup700の場合は、子拠点でも最大8分割の表示が可能です。
設定内容
ディスカッション接続拠点が分割表示されます。
自動ディスカッションとフルスクリーンが発言者の音声で自動的に切り替わります。
フルスクリーン聞き手側は発言者の映像がフルスクリーンで表示されます。発言者側は直前の発言者が表示されます。
プレゼンテーション発言者側は分割表示。聞き手側は発言者の映像がフルスクリーンで表示されます。

Group用ルームマイク

半径約3m、360°の集音範囲を実現した高性能マイクです。中央に設けられたタッチセンサー式ミュートボタンや一体型アルミボディの採用により、頑丈なマイクとしてお使いいただけます。

RealPresence Group シリーズ
各モデルのマイク接続数

  • RealPresence Group 700 :最大4個
  • RealPresence Group 500 :最大4個
  • RealPresence Group 310 :最大2個
  • * Acousticモデルはオプションです。

EagleEye IV カメラ

4Kセンサーを搭載し、最大100mまでケーブルの延長が可能なカメラです。12倍ズームモデルとコストパフォーマンスの高い4倍ズームモデルの2種類からご選択いただけます。

EagleEye IV
 12倍ズームモデル4倍ズームモデル
ズーム光学10倍、デジタル12倍、
オートフォーカス
光学4倍、オートフォーカス
視野角65°(オプションで85°)
動作範囲パン ±100°(水平総合視野角265°<オプションで285°>)
チルト +20°/-30°
映像品質最大1080p 60フレーム/秒
  • * HDXシリーズ、EagleEye Director非対応
  • * Ver 4.1.3以上で対応

EagleEye Acoustic カメラ

コストパフォーマンスに優れ、コンパクトながらもフルハイビジョンに対応した固定型カメラです。 約2mの集音範囲を持つマイクを内蔵しているため外部マイクがなくても通話できます。 少人数のテレビ会議に適したカメラです。

EagleEye Acoustic
ズームデジタル2倍ズーム オートフォーカス
視野角水平67°/垂直39°
動作範囲エリクトリカルパン ±24°
エリクトリカルチルト ±14°
映像品質最大1080p 30フレーム/秒

Polycom ISDN Gateway

Polycom ISDN Gatewayは、ISDNネットワーク上で、テレビ会議を可能にするGatewayです。社内はもちろんお客様や取引先間など社外とのテレビ会議を可能にします。

Polycom EagleEye Producer

参加人数に合わせてカメラを自動制御。参加者全員を最適なフレーミングで撮影して、相手側に最適な会議映像を届けるカメラシステムです。

EagleEye Producer
モニタリング用カメラ○(視野角80°)
デュアルカメラ
トラッキング距離19.6ft/6m
トラッキング方法顔検出
話者追尾/ズームアップ表示
対応するビデオ会議システムRealPresence Group シリーズ(システムVer. 4.2以降) 
対応カメラEagleEye III/IV カメラ

Polycom EagleEye DirectorII

EagleEye DirectorIIは、2台のEagleEye4カメラと1台の内蔵カメラ、音声センサーで構成されます。1台のEagleEye4カメラが室内全景を、もう1台のEagleEye4カメラが音声と画像認識で話者の位置を検出し、適切なサイズで話者をクローズアップ、カメラ切り代えを自動で行います。内蔵カメラは、参加者全員が写るようフレーミングされた映像を、子画面表示にして常時配信します。

EagleEye Director
モニタリング用カメラ
デュアルカメラ
トラッキング距離32.8ft/10m
トラッキング方法音声検出/顔検出
話者追尾/ズームアップ/フレーミング表示
対応するビデオ会議システムGroupシリーズ
対応カメラEagleEye4 12倍カメラ

Groupシリーズ特徴

新しいユーザーインターフェイス

画面のインターフェイスは、見やすいアイコンを多く配置、直感で操作しやすいインターフェイスになっています。

Groupシリーズのリモコンは、ユーザーの行動動向に基づいた設計により、誰でも簡単に利用できます。

  • * リモコンのバッテリーは充電式です。バッテリーを取り出し、USBインターフェイスに接続することで、充電を行います。

1080p/60fps映像による優れた再現性

最大1080p/60fpsの人物映像

業界最高の映像品質と滑らかさを実現

  • * Acousticカメラモデルは受信だけ

最大1080p/60fpsのコンテンツ映像

(Group700,500,310対応)(注1) CAD製図など複雑な図面データや、動画データでも動きを追随妥協することなく会議の生産性を向上

  • * 310は受信だけ

テレビ会議の導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。テレビ会議を導入した成功事例をご紹介します。

テレビ会議に関連する資料を無料でダウンロード