まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

既存サーバー環境の移行を実施する
P2V作業実施サービス

既存サーバー1台のイメージ化と調整を行います。お客様が用意されたサーバーに仮想化環境を構築し、既存サーバー環境の移行を実施します。

P2V作業実施サービス概要

P2V作業実施サービス概要

サービスご利用要件

  • 移行元ハードウェアの障害リスクを認識いただきます(覚書)。
  • お客様でのデータバックアップおよびリストアの保証、ハードウェア障害時の復旧手順の明確化をお願いいたします。
  • 対象サーバーのOS、スペック、NIC、RAIDコントローラー等の情報をご提供いただきます (注)。
  • P2Vを実施した後のゲストOSにおけるアプリケーションの動作検証はお客様にて実施いただきます。
  • (注) システム構成によっては、お受けできない場合がございます。ツールの要件を満たすため既存システムを更新いただきます。
対象OS
メーカーサポートが有効なMicrosoft WindowsまたはRed Hat Enterprise Linuxが対象となります。それぞれのメーカーサポート期間については別途お問い合わせください。

仮想化 簡易アセスメントサービス(無償)ご利用要件

対象OS
メーカーサポートが有効なMicrosoft WindowsまたはRed Hat Enterprise Linuxが対象となります。それぞれのメーカーサポート期間については別途お問い合わせください。
パフォーマンスの基礎データ対象
  • 平均CPU使用率、メモリ利用量、平均ディスクI/O
  • ログの取得間隔3分、期間2週間、時間帯8:00~20:00
  • 設定のためサーバーの再起動を想定いただきます
  • 当社指定の手順により、お客様に取得いただきます

仮想化 導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー