身近なITで始める「働き方改革」をお手伝いします。お気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

必要なときに限って名刺が確認できない!

名刺のデータ化で、個人や会社で名刺情報を管理・活用しやすくする

日々の名刺交換で増え続ける名刺。紙の名刺のまま保管・運用していることがまだまだ一般的ですが、データ化することでいつでもどこでも会社の資産として活用することができます。

【シーン】外出先から名刺情報を確認できない

外出先などで取引先の連絡先や担当者名、役職、部署名などを確認するため、名刺を見返したいけれど名刺は会社に…。このような経験はありませんか? 会社に戻ることもできず、社内の人に確認してもらっても時間がかかってしまえば、取引先との打ち合わせに影響が出てしまいます。

取引先によっては、名前の読み間違いや一度の遅刻で大きく信用を失いかねません。

【課題】名刺を常に持ち歩くには限界があり、データ化して共有が必要

外出先から名刺を確認するには、名刺情報のデータ化が欠かせません。数枚の名刺ならデータ化するのも簡単ですが、大量にたまった名刺となると手間も時間もかかってしまいます。ビジネスにおける貴重な情報資産である名刺情報、データ化するには以下の課題が挙げられます。

  • 日々、増え続ける名刺を手入力でデータ化するのは面倒
  • 社員が個々に管理しているので、社員間で名刺情報を共有・活用できない
  • 名刺情報は個人情報なので、データ化すると情報漏えいが心配

【解決】活用シーンに合わせて名刺のデータ化、管理・活用方法を選ぶ

名刺情報は、スキャナーや複合機からの読み込みや、スマートフォンのカメラで撮影するだけで手軽にデータ化できるサービスがあります。画像の読み取りの精度や使い勝手、データ化した名刺情報の管理や活用方法など目的に応じたサービスを選ぶのがポイントです。

社外・社内でスムーズに名刺情報を共有できるようにする

オンラインストレージで名刺を管理すれば、名刺を持ち歩かなくてもモバイル端末から名刺データをいつでもどこでもチェックできます。登録はスキャンや撮影した名刺データをアップロードするだけ。自動でOCR(文字認識)処理し、名刺に記載されている社名や住所、名前、メールアドレスなどがデータ化できます。

登録された名刺データから、直接電話をかけたり、訪問先の地図を表示したりすることも簡単にできます。

営業支援ツールとして、人脈を個人資産から会社の資産にする

名刺のデータ化だけではなく、「SFA」「名刺管理」「マーケティング」の三つの業務プロセスを連動させて利用することができます。これにより面倒な名刺の入力作業を自動化しながら、優良見込み客の自動発掘(マーケティングオートメーション)までの一連の作業を包括的に可能とすることができます。

コストを抑えて名刺を管理・整理する

あまり費用をかけずにデータ化したい場合は、名刺管理ソフトを利用するのがおすすめです。複合機のスキャナーなどから名刺を取り込み、名刺に記載されている社名や住所、名前、メールアドレスなどをテキストデータに変換できます。個別で管理したい方や社内で管理したい方におすすめです。

いざ実践! 名刺を簡単に「データ化」して会社の業績アップ

名刺の管理・整理を簡単にするポイントは「データ化(電子化)」です。名刺は複合機やスキャナーでスキャンして「データ化」することで、名刺の管理・整理がしやすくなります。

大塚商会では、お客様の目的・環境に合わせた名刺のデータ化、管理・整理方法から、営業支援への活用まで名刺に関するさまざまな製品・サービスをご紹介します。

名刺管理・整理の「困った」を解決!

まずはお気軽にご相談ください。「働き方改革」に関する資料も無料でダウンロードできます。

すぐに「働き方改革」の情報を入手したい方へ! 無料資料・セミナーのご紹介

大塚商会では働き方改革を検討するお客様にさまざまな情報をお届けしています。ぜひご活用ください。

「働き方改革」に関する複数の資料を集める

「ITで働き方改革」無料資料ダウンロード

テレワークや残業抑制を実現するソリューション・事例を紹介した資料をご用意しました。ダウンロードしてご活用ください。

  • 多数のソリューションを掲載!
  • 身近なITで実現できるヒントが満載!

資料をダウンロード(無料)

上記以外の資料もあります。「働き方改革」無料資料ダウンロード 一覧を見る

「働き方改革」のセミナーに参加する

テレワーク推進の第一人者に学ぶ

働き方改革を進めるにあたって不可欠な「テレワーク」。働き方改革の悩みを解決する考え方やノウハウなどをテレワーク推進の第一人者として知られる「田澤 由利」氏にご紹介いただきます。

株式会社テレワークマネジメント
代表取締役 田澤 由利(たざわ ゆり)氏

テレワークが解決する「働き方改革6つの悩み」

大塚商会の関連サイトを見る

大塚商会がご提案する働き方改革の各ITソリューションをまとめてご紹介します。

ITで働き方改革(特設サイト)

基幹アプリケーションを利用して、新たな働き方創造と生産性向上を実現します。

ERPナビ(働き方改革)

さまざまな提案資料、比較表、メーカーからの特別提供資料やセミナー配布資料などが無料で入手できます。

即効!ITライブラリー

身近なITで始める「働き方改革」をお手伝いします。お気軽にご相談ください。

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215 (平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせ

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00143898

ナビゲーションメニュー