ビジネスルール管理システム

読み方 : びじねするーるかんりびじねす

英語正式表記 : Business Rule Management System

ビジネスルール管理システムとは

英語ではBusiness Rule Management Systemと表記され、それを略して「BRMS」と呼ばれることが多い。業務上の規則や条件、判断基準、経験的な対処パターンをビジネスルールとして定義・登録し、その組み合わせから複雑な業務判断を自動的に行うコンピューターシステムのこと。代表的なものにアイログの「ILOG JRules」がある。

具体的な例として、勤怠システムならば「18時以降の勤務時間は残業時間になる」というようなルールが考えられる。このような物事の判断過程をプログラム化して実行するソフトウェアのことである。

一般的な業務アプリケーションの場合、ビジネスルールが変わるたびにアプリケーションを修正しなければならない。それに対し、ビジネスルール管理システムは、はじめからビジネスルールを業務アプリケーションから分離しているため、ビジネスルールが頻繁に更新されても変更やメンテナンスが行いやすく、運用しやすいシステムを構築できる。また、修正のためのコストを抑えられるのも利点である。

制作協力:株式会社インプレス

[2019年 6月17日 公開]

ビジネスシーンのカタカナ用語を新しい解釈でご紹介

「エビデンス」「ステークホルダー」「ブルー・オーシャン」って何?ビジネスシーンでよく耳にするカタカナ語をイラスト付きで解説。正しい意味や使い方をはじめ、「こんな使い方もできるかも?」「こんな風に使ってみては?」という新解釈をご紹介しています。

ページID:00165064