CAFIS

読み方 : きゃふぃす

英語正式表記 : Credit And Finance Information Switching system

CAFISとは

Credit And Finance Information Switching systemの略。NTTデータが運用する国内最大のキャッシュレス決済総合プラットフォームのこと。1984年に開始され、利用数・取引量共に日本で最大のカード決済総合サービスである。

クレジットカードやデビットカード、ポイントカード、電子マネーなどに対応しており、カード会員がカードを利用する際、加盟店に置かれた「CAT」と呼ばれる端末を通し、利用限度額やカード不正使用のチェック(オーソリゼーション)などをホストコンピューターにアクセスして行う。ATM(現金自動預け払い機)によるキャッシングやインターネット取引などにも利用されている。

現在、加盟店は百貨店など約2,000社、小売店・タクシーなど85万台、ECショップ3,000社、クレジットカード会社が約120社、金融機関が約1,600拠点となっている。

制作協力:株式会社インプレス

[2019年 5月20日 公開]

ビジネスシーンのカタカナ用語を新しい解釈でご紹介

「エビデンス」「ステークホルダー」「ブルー・オーシャン」って何?ビジネスシーンでよく耳にするカタカナ語をイラスト付きで解説。正しい意味や使い方をはじめ、「こんな使い方もできるかも?」「こんな風に使ってみては?」という新解釈をご紹介しています。

ページID:00165055