コンテンツ

読み方 : こんてんつ

コンテンツとは

情報の内容や中身のこと。最近はCD-ROMやWWW(World Wide Web)のようなマルチメディア型媒体に収められる内容全般を指す場合が多い。

ビデオソフト、CDソフトなど「ソフト」という言葉を使う場合もあるが、コンピュータ業界でソフトウエアと区別して情報の中身そのものを明確に指すためにコンテンツという言葉が使われるようになっている。

一般にコンテンツはテキストや静止画、動画、音声などをデジタル化した素材で構成する。例えば、ある企業がWebサーバーを使って自社を紹介する場合、そのコンテンツは会社の概要(テキスト)、本社ビルの写真(静止画)、社長のあいさつ(音声)といったものになる。

各素材を編集・加工して一つのまとまったコンテンツに仕上げることをオーサリングと呼ぶ。オーサリングを効率よく進めるための専用ツールも多数、製品化されている。

コンテンツの作成にはコンピュータ技術だけでなく、使いやすいWebページを作るためのデザインやストーリ作りのセンスとノウハウも必要になる。Webサーバーで情報を発信しようとする企業が増えてきたことから、デザイン会社や広告制作会社などもコンテンツ作成の受託事業に参入している。

出典:ITpro「今日のキーワード」(C)日経BP社

[2010年 1月 1日 公開]

課題解決に役立つ資料集「ITライブラリー」

じっくり検討いただけるよう、多種多様なおすすめ資料を取りそろえています。

大塚商会の法人向け通販サイト(たのめーる)のご紹介