店舗顧客トラッキング

読み方 : てんぽこきゃくとらっきんぐ

店舗顧客トラッキングとは

小売りや流通の店舗にカメラを設置して顧客の購買動向を追跡し、その分析結果を仕入れや陳列に生かそうという動きが本格化している。こうした取り組みを店舗顧客トラッキングと呼ぶ。概念自体は以前からあったが、ITの進化で店舗での購買動向を以前よりも定量把握しやすくなったことから注目されている。

これは、「どの商品棚に足を止め、どのような商品を手に取っていたかどうか」や、商品棚にとどまっていた時間・人数などのデータを、カメラを使って収集する取り組みである。これらのデータを分析し、来店客の購買を喚起するような商品の棚割り・陳列、販促などについて最適な方策を練るわけだ。

ネットの世界では顧客の購買動向を追跡することは常識だが、リアル店舗の世界でもデータを収集・分析し、新たなサービスを生み出せるかどうか。プライバシーに配慮しながら、顧客を追跡する仕組み作りが盛んになりそうだ。

出典:ITpro「今日のキーワード」(C)日経BP社

[2014年 6月16日 公開]

課題解決に役立つ資料集「ITライブラリー」

じっくり検討いただけるよう、多種多様なおすすめ資料を取り揃えています。

大塚商会の法人向け通販サイト(たのめーる)のご紹介