ドメイン名

読み方 : どめいんめい

英語正式表記 : Domain Name

ドメイン名とは

ドメイン名とは、インターネット上の個々のコンピュータを識別するための名称の一種。ドメイン名は、“インターネット上の住所”と言い換えることができる。“インターネット上の住所”には、IPアドレスと呼ばれる識別番号もあるが、数字の羅列で人間にとって扱いにくいため、別名としてドメイン名が運用されるようになった。

日本には、ドメイン名を一元的に管理している非営利の国際組織ICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)から、国や地域を識別するためのドメイン名(ccTLD:country code Top Level Domain)として、「JPドメイン名(「.jp」)」が割り当てられている。

「JPドメイン名」は、ICANNから委任を受けた日本レジストリサービス(JPRS)という管理会社が指定する代理店を経由して登録することが可能です。また、国や地域に属さない「.com」「.net」「.biz」「.info」といったドメイン名(gTLD:generic Top Level Domain)については、世界中から登録を受け付けており、ICANNから委任を受けた指定代理店を介して登録することが可能となっている。

日本の地方公共団体では、住民・企業がインターネットを利用して、申請・届け出などの行政手続きが行える仕組みづくりが進んでいる。こうした背景を踏まえ、電子行政手続きの安全性を担保するためにも、電子行政サービスの提供者または情報の発信者が地方公共団体であることを正確かつわかりやすく示せるよう、ドメイン名のあり方ついて検討していく必要がある。

出典:ITpro「今日のキーワード」(C)日経BP社

[2013年 6月21日 公開]

課題解決に役立つ資料集「ITライブラリー」

じっくり検討いただけるよう、多種多様なおすすめ資料を取り揃えています。

大塚商会の法人向け通販サイト(たのめーる)のご紹介