ドメイン

読み方 : どめいん

ドメインとは

大規模ネットワークを論理的なグループに分割して、個々のコンピュータやユーザーを識別・管理するための概念や、そのための仕組みを指す。インターネットの用語として使われる場合と、LAN/WANの用語として使われる場合で定義が違うが、管理・運用負荷の軽減のために導入するという目的は共通している。

インターネットの世界では、IP(Internet Protocol)アドレスに対応して付けられる名前の範囲をドメインと呼ぶ。例えばwww.nikkeibp.co.jpというアドレスは「Webサーバー(www)」「日経BP社(nikkeibp)」「会社組織(co)」「日本(jp)」という四つのドメイン名から構成されている。IPアドレスとドメイン名はDNS(Domain Name System)サーバーが対応づける。最近はドメイン名制度の改革案が各地で議論されており、日本語によるドメイン名も2001年から利用可能になっている。

一方、LAN/WANの世界では、ネットワーク管理単位をドメインと呼ぶ。ネットワーク全体を複数の区画に分け、それぞれにドメイン名を付ける。ドメイン内の1台のサーバーをドメインコントローラ、残るサーバーをメンバーサーバーと呼ぶ。ネットワーク管理者はユーザー情報の保守をドメインコントローラに対してだけ実行すればよい。

出典:ITpro「今日のキーワード」(C)日経BP社

[2010年 1月 1日 公開]

お役立ち情報満載!「資料ダウンロードまとめサイト」のご案内