Eclipse

読み方 : えくりぷす

Eclipseとは

プログラミングやデバッギングといったソフトウエア開発作業を効率化するIDE(統合開発環境)の一つ。オープンソースとして提供される。Eclipseを管理する非営利団体「Eclipse Foundation」が運営するWebサイト、Eclipse.org(http://eclipse.org/)から無償でダウンロードできる。

Eclipseは、米IBMが1999年に開始した次世代IDEに関する研究開発プロジェクトから誕生したIDEである。IBMはプロジェクトの研究成果を、IDEを普及させるために2001年11月にオープンソース化した。

プログラマがコードを記述している最中に次に入力すべきコードの候補を自動的に表示する機能を持つエディタやデバッガなど、開発作業に必要な基本機能をひと通り備える。日本語も使える。Eclipse自体はJavaによって記述されている。

Eclipseでは、サードパーティ製の追加ソフト(プラグインと呼ぶ)が豊富なことも魅力の一つになっている。UML(統一モデリング言語)によるモデリングツール、データベース設計ツール、テストツール、ネットワーク機器管理ツール、PHPやC++、COBOLといった種々の言語による開発を可能にするツールなどを入手できる。

出典:ITpro「今日のキーワード」(C)日経BP社

[2010年 1月 1日 公開]