エミュレーター

読み方 : えみゅれーたー

英語正式表記 : Emulator

エミュレーターとは

特定のハードウェアやOS向けに開発されたソフトウェアを、本来の仕様とは異なる動作環境で擬似的に実行させるためのソフトウェアやハードウェアのこと。英語で「まねる」を意味する「emulate」が語源である。エミュレーターを利用して、ソフトウェアを実行することを「エミュレーション」という。

エミュレーターは、1台のコンピューターで複数のOSを動作させたい場合や、MacでWindows用のソフトウェアを動作させたい場合のほか、生産中止などで入手しにくくなったハードウェアに対応するソフトウェアを動作させたい場合などに活用されることが多い。コンピューター上でAndroidアプリを動かしたり、ゲームソフトを動かしたりするためものもある。

エミュレーターと似た言葉に「シミュレーター」がある。シミュレーターも疑似的な動作環境を生成するためのソフトウェアではあるが、飛行機や宇宙船などの操縦訓練・試験のために実際の条件を再現できるようにしたもので、比較的大規模なシステムを指す場合が多い。

制作協力:株式会社インプレス

[2019年 3月 4日 公開]

ビジネスシーンのカタカナ用語を新しい解釈でご紹介

「エビデンス」「ステークホルダー」「ブルー・オーシャン」って何?ビジネスシーンでよく耳にするカタカナ語をイラスト付きで解説。正しい意味や使い方をはじめ、「こんな使い方もできるかも?」「こんな風に使ってみては?」という新解釈をご紹介しています。

ページID:00162313