ISO

読み方 : あいえすおー;あいそ;いそ

英語正式表記 : International Organization for Standardization

ISOとは

International Organization for Standardization(国際標準化機構)の略。工業関連分野の規格統一や標準化を行う国際機関。本部はスイスのジュネーブにある。

ISOは分野別に専門委員会(TC:テクニカルコミッティ)を持ち、その下に分科委員会(SC:サブコミッティ)、作業グループ(WG:ワーキンググループ)がある。

規格案はNWI(ニュー・ワーク・アイテム)、WD(ワーキングドラフト)、CD(コミッティドラフト)、DIS(ドラフト・インターナショナル・スタンダード)の順に各段階で審議を経て、最終的にIS(インターナショナルスタンダード)になる。

ただし電気・電子工学の分野の標準化作業は、実質的にISOの協力組織IEC(国際電気標準会議)が行っている。そのほかITU(国際電気通信連合)などの国際組織や、ANSI(米国規格協会)などのローカルな組織も、規格の策定などで適宜ISOに協調している。

ISOが定めたコンピュータ関連の国際標準の代表的なものに、OSI(開放型システム間相互接続。ISO/IEC 7498-1)、COBOL言語(ISO 1989)、SQL(ISO/IEC9075)、CD‐ROMフォーマット(ISO9660)、品質管理・保証基準(ISO9000)などがある。

出典:ITpro「今日のキーワード」(C)日経BP社

[2010年 1月 1日 公開]

お役立ち情報満載!「資料ダウンロードまとめサイト」のご案内