MACアドレス

読み方 : まっくあどれす

MACアドレスとは

ネットワーク機器やネットワークアダプターに付いている固有の識別番号。有線LANのほかに、無線LANやスマートフォンにもMACアドレスが割り当てられている。

MACアドレスは、一般的に12けたの16進数で「00-00-00-XX-XX-XX」と表される。前半6けたがメーカー固有のアドレスで、後半6けたが製品個々のアドレスになる。つまり、前半6けたを見ることにより、どこのメーカーのネットワークアダプターを利用しているかを判別できる。すべての製品に違う番号が与えられるため、世界中で同じMACアドレスを持った製品は存在しない。

IPアドレスと混同されがちだが、IPアドレスは通信相手であるサーバーのアドレスであり、手紙でいうあて先の住所に当たる。これに対してMACアドレスは、あくまでも隣の装置と通信するために利用される。MACアドレスは各製品に固有の番号なので変更できないが、IPアドレスはシステム管理者などが状況に合わせて設定可能である。ただし、普通にパソコンを利用する限り、MACアドレスを意識する機会はほとんどない。

制作協力:株式会社インプレス

[2018年 8月20日 公開]

ビジネスシーンのカタカナ用語を新しい解釈でご紹介

「エビデンス」「ステークホルダー」「ブルー・オーシャン」って何?ビジネスシーンでよく耳にするカタカナ語をイラスト付きで解説。正しい意味や使い方をはじめ、「こんな使い方もできるかも?」「こんな風に使ってみては?」という新解釈をご紹介しています。

大塚商会の法人向け通販サイト(たのめーる)のご紹介