レビュー

読み方 : れびゅー

レビューとは

レビュー(Review)は「批評」「見直し」の意味。システム開発の工程ごとに成果物の品質を検証する会議のこと。開発プロジェクトが策定する要件定義書、設計書、ソースコードなどの成果物の妥当性を検証するために、作成者と作成依頼者が参加する。レビューには、「インスペクション」と「ウオークスルー」の2種類がある。

インスペクションは、責任のあるプロジェクトメンバー以外の第三者が参加し、評価基準に基づいて仕様書やソースコードなどの成果物に潜在的な不具合や問題点がないかを検証する会議のこと。ウオークスルーは、第三者が参加しない非公式なチーム内の打ち合わせのこと。多くの場合、レビューはインスペクションを指す。

レビューはシステム開発における要件定義や基本設計などの工程ごとに実施するのが原則で、プロジェクトが仕様や機能の誤りや不具合を残したまま次の工程に進まないようにチェックすることが目的。システムの誤りや不具合などの欠陥をレビューで見つけることで、システムの修正コストを抑えることができる。

制作協力:株式会社インプレス

[2018年 8月29日 公開]

ビジネスシーンのカタカナ用語を新しい解釈でご紹介

「エビデンス」「ステークホルダー」「ブルー・オーシャン」って何?ビジネスシーンでよく耳にするカタカナ語をイラスト付きで解説。正しい意味や使い方をはじめ、「こんな使い方もできるかも?」「こんな風に使ってみては?」という新解釈をご紹介しています。

大塚商会の法人向け通販サイト(たのめーる)のご紹介