ルーター

読み方 : るーたー

ルーターとは

複数のネットワークを相互に接続するための通信装置の一つ。

企業の各拠点や部門に敷設したネットワークを結ぶため、あるいは企業ネットワークをインターネットと接続するために使われる。インターネットの内部でもルーターは中心的な役割を果たしている。インターネットはプロトコルにTCP/IPを使うネットワーク同士がルーターで結ばれた巨大なネットワークである。

ネットワーク間を接続するには、プロトコルのレベルに応じていくつかの方法がある。ルーターを使う場合はネットワーク層で接続する。例えばTCP/IPを使う場合は、ネットワーク層の通信手順であるIP(Internet Protocol)の取り決めに従ってデータを中継する。ルーターはデータを受け取ると、そのあて先(IPアドレス)を読み取り、最適な経路を判断してデータを送り出す。

最近の製品は、企業ネットワークの基幹部分に使われる高価で多機能なハイエンド製品と、小規模な拠点などで使われる安価で単機能のローエンド製品の2極化が進んでいる。ハイエンド製品では、性能を向上させるために、データの転送処理などをハードウエア化している。こうした処理はこれまでソフトウエアで行っていたため、性能の向上に限界があった。

出典:ITpro「今日のキーワード」(C)日経BP社

[2010年 1月 1日 公開]

お役立ち情報満載!「資料ダウンロードまとめサイト」のご案内