思考プロセス

読み方 : しこうぷろせす

英語正式表記 : Thinking Process

思考プロセスとは

根本的な原因を把握し、解決するための問題分析手法。改善に当たって障害になる社内の慣習や方針といった制約条件を論理的に解決できる。

思考プロセスは、TOC(制約条件の理論)の問題分析手法。TOCの提唱者であるエリヤフ・ゴールドラット氏が著した『ザ・ゴール 2 思考プロセス』(ダイヤモンド社)でも主人公がたびたび活用している。どんなに複雑な問題でも、思考プロセスを使って因果関係を解きほぐせば根本的な問題である「中核問題」にたどり着くことができ、さらには中核問題を引き起こす誤ったルールや行動習慣などを特定できるとしている。

出典:ITpro「今日のキーワード」(C)日経BP社

[2010年 4月30日 公開]

大塚商会の法人向け通販サイト(たのめーる)のご紹介