日本企業のおかれている厳しい環境の中で生き残っていくためのマネジメント手法として、働き方改革は待ったなしの状態です。なぜ働き方改革が必要なのか、そして、具体的に働き方改革に組織内でどのように取り組むのか、事例を含めてお話しいただきます。