まずはお気軽にお問い合わせください。

【総合受付窓口】
大塚商会 エリア部門POD推進部

03-3514-7625(平日 9:00~17:30)

マテリアル活用方法を動画でご紹介

本ページでは、マテリアル活用方法「ラミフリー 三角立体POP」を動画でご紹介します。

ラミフリー 三角立体POP

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:1分30秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

掲示物が簡単に作れる!今回はおすすめマテリアルの三角立体POPのご紹介です。
まずはデータ取得!

「大塚商会 マテリアル」で検索
データをダウンロードしてください。
他にも掲載データがあります。
是非、ご覧ください。

次は機械本体に用紙設定を行います。
5300シリーズは、ラミフリー以外にも様々な用紙に対応しています。

ありましたね。
これで用紙設定は完了です。

次は、ラミフリーを手差しトレイにセットしましょう。
用紙の向きに注意して紙をセットしてください。
これでセット完了です。

あとは出力を待つばかり。
用途にあわせて色々な販促物が作れます。

最後は組み立てです!
もともとミシン目が入っているのでハサミなど使用しません。
手でくり抜いてください。

最後にミシン目に沿って組み立てて完成です。

様々なシーンで、様々な用途で活用いただけます。
是非、オリジナル三角立体POPを作ってくださいね。

まずはお気軽にご相談ください。

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
大塚商会 エリア部門POD推進部

03-3514-7625(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせ

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00195483

ナビゲーションメニュー