電子帳簿保存法対応だけじゃない! 受取請求書の電子化から始めるDXとは?

受取請求書の電子化で経理業務の効率化を実現

紙を起点にしたアナログな業務フローを見直し、デジタル化を実現することで作業時間とコストの削減が見込めます。データ量の増加に備え、パソコンの選定方法から経理業務を効率化するための方法をご紹介します。

改正電子帳簿保存法 インボイス制度 業務の電子化 紙の電子化・ペーパーレス クラウド活用 文書管理・電子契約・ペーパーレス ERP・基幹業務・業務管理 経理・総務・調達業務支援 営業・業務プロセス効率化 紙文書の管理・活用 オンライン

  • 日時:2024年5月21日(火) 10:00〜16:15
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

10:00〜10:30

【A01】

サポート終了に備える!
Windows 11搭載 最新PCの選定方法をご紹介します!

Windows 10のサポート終了まで1年半、Windows 11へOSが変わることにより、「どのようなPCを選定すればいいのか」「そもそも入れ替える必要があるのか」などのお悩みをお持ちではないでしょうか。現在のPC導入傾向や働く環境の多様性に合ったPC選定方法のご紹介と、今後取り扱う膨大な情報を前にして、どのようなPCが必要になるのか分かりやすくご説明します。PCの入れ替えをご検討されている方、またWindows 11への対応について情報を必要とされている方はぜひご参加ください。

講師

株式会社大塚商会 インフラ基盤プロモーション部

目黒 杏奈

講師

株式会社大塚商会 インフラ基盤プロモーション部

佐藤 妙子

11:00〜11:45

【A02】

運用例を交えてご紹介!
最新の電子帳簿保存法について詳しく解説します

本セミナーでは電子帳簿保存法の概要、業務効率化を進めるためのポイントをご紹介します。改正電子帳簿保存法が施行されましたが、電子取引データを紙+電子データで保存する、猶予措置を選択されたお客様もいらっしゃるかと思います。また、システム導入をしたものの、活用しきれていないと感じているお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。本セミナーではいずれのお客様にも役立つ情報や、具体的な運用例もご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 クラウド基盤プロモーション部

須賀 成美

13:30〜14:00

【A03】

「インボイス制度」と「電子帳簿保存法」に対応、請求書の入力作業も自動化

受け取った請求書の処理時間は、1件平均16.3分といわれています。それが月100件、1,000件……ともなると、多くの時間を要します。さらに1桁も間違えられない業務となるため、経理の方は毎月大変です。「受取請求書DXパック by invox」で、振り込みデータ・仕訳データを自動作成することにより、処理時間を1件平均3.3分に短縮できます! 本セミナーでは、導入することにより受け取った請求書の作業時間が約8割、コストが約5割削減可能な「受取請求書DXパック by invox」をご紹介します。「受取請求書DXパック by invox」は、インボイス制度・電子帳簿保存法に対応します。

講師

株式会社invox Customer Success

藤原 弓天

14:30〜15:00

【A04】

請求書の電子化の先にある本来の経理DXとは?

インボイス制度や電子帳簿保存法への対応で多くの企業が請求書の電子化をされた一方で、お互いデータ管理をしているにもかかわらず相手へ送る・受け取る手段が「紙」「メール」で運用されているお客様も多くいらっしゃいます。2024年秋には郵送代高騰により発注書や請求書発行の経費圧迫も予想されています。本セミナーでは、「BtoBプラットフォーム」シリーズを活用することで、従来紙で行われていた取引先との請求業務(発行、受け取り)をクラウド上でのデジタルデータのやりとりに移行することで、劇的な業務効率化を実現する方法を具体的にご紹介します。

講師

株式会社インフォマート パートナー事業部

倉橋 未希

15:30〜16:15

【A05】

DX統合パッケージで業務をまるごとデジタル化!
〜IT導入補助金の概要も分かりやすく解説します〜

インボイス制度・電子帳簿保存法への対応はもちろん、制度に関わる証憑の周りにはたくさんの紙書類が存在しています。本セミナーでは、法対応だけではなく情報のデジタル化や業務のデジタル化により「DX推進の基盤づくり」を実現する「DX統合パッケージ」をご紹介します。また「DX統合パッケージ」の導入に活用できる「IT導入補助金2024」の概要や申請ポイントなども分かりやすく解説します。

講師

株式会社大塚商会 城西プロモーション課

角谷 瞭

受講の受け付けを終了しました

受付終了

ナビゲーションメニュー