個人情報保護に関するお問い合わせ先

開示等の求めの申し出先

開示等の求めは、お客様の情報をご登録いただいたそれぞれの担当窓口にお申し出てください。
窓口が不明な場合は、下記の「個人情報に関するお問い合わせ先」宛てに、お問い合わせ願います。
開示等の求めに関しては、郵送以外のお申し出はお受けいたしかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

個人情報に関するお問い合わせ先

個人情報に関するお問い合わせ先

個人情報に関するお問い合わせは以下のいずれかの方法でお願いいたします。

お客様・株主様・仕入先様・お取引先様・ホテルご利用者様

お客様相談室

入社希望者・就労者

人事総務部

認定個人情報保護団体の名称および、苦情の解決の申し出先

認定個人情報保護団体の名称
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申し出先
個人情報保護苦情相談室
住所
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話番号
03-5860-7565
0120-700-779

開示等の求めの方式(提出すべき書面の様式、本人又は代理人であることの確認方法等)

開示等の求めを行う場合は、次の当社所定の請求書関連(1)をダウンロード(PDFファイル)し、所定の事項をすべてご記入の上、ご本人確認のための書類 (2)を同封し、お客様の情報をご登録いただいた窓口、もしくは、前述の「個人情報に関するお問い合わせ先」宛てご郵送ください。
開示等の求めは、本人による場合のほか、代理人による場合も受け付けさせていただきます。
この場合、次の代理人確認のための書類(3)を同封の上、お客様の情報をご登録いただいた窓口、もしくは、前述の「個人情報に関するお問い合わせ先」宛てご郵送ください。
ご提出いただきました書類に不備がある場合には、ご返送させていただく場合もありますので、ご同封いただく書類を良くご確認の上ご郵送ください。

(1)当社所定の請求書

* ダウンロードできない場合は、前述の「個人情報に関するお問い合わせ先」宛てご連絡ください。
* 各請求書に対象としてご記入いただきました開示対象個人情報に関してのみ対応させていただきます。

(2)本人確認のための書類

a 開示等の求めをされる方が、個人様の場合

  • 開示等の請求書に記載されている開示等を求める方の氏名および住所と同一の氏名および住所が記載されている、運転免許証・パスポート・健康保険の被保険者証・その他証明可能なもの の写し(コピー)のいずれか1通

* 氏名および住所以外の項目は塗りつぶしてください
* 詳細は、上記(1)の各請求書に記載された事項をご確認ください

b 開示等の求めをされる方が企業、その他の団体内個人様の場合

  • 勤務証明書・在籍証明書のいずれか1通

* 書類を確認後、いただきましたご本人を証明する書類は、当社が責任をもって機密廃棄処理いたします。

(3)代理人確認のための書類

a 親権者もしくは成年後見人からの申し出の場合

  • 戸籍謄本、戸籍抄本、家庭裁判所の証明書、登記事項証明書等その資格を証明する書類をいずれか1通

* ただし、開示等の求めをする日前30日以内に作成されたものに限ります
* 本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください

  • 親権者もしくは成年後見人自身の本人確認書類( 前記(2)項のa )

b 本人が委任した代理人の場合

  • 委任状( 本人の署名捺印要)1通
  • 委任状に押された本人の印鑑同一の印影の印鑑証明書1通
  • 代理人を確認するための書類( 前記(2)項のa )

* 提出書類に不備もしくは不明点がある場合、ご本人確認のための証明書の写し等の同封がなかった場合は、開示等の求めがなかったものとして処理させていただきます。

「開示の求め」もしくは、「利用目的の通知の求め」に対する送料の負担と徴収方法

「開示の求め」もしくは、「利用目的の通知の求め」を行う場合は、以下の金額の返信用郵便切手 を同封してください。
回答に当たっては、書留配達記録郵便にて実施させていただきます。

1回の申請ごとに、822円
822円分の郵便切手を請求書類にご同封ください。(2014年4月1日現在)

* 郵便切手の金額が不足していた場合、郵便切手が同封されていなかった場合、記載事項に漏れがあった場合、ご本人確認のための証明書の写し等の同封がなかった場合は、開示 等の求めがなかったものとして処理させていただきます。
* 開示の求めの内容によっては、手数料をいただく場合があります。この場合は、事前にお見積もり申し上げます。

開示等の求めに対するその他の注意事項

(1)JIS Q 15001(個人情報保護マネジメントシステム-要求事項)に基づき、対応を要しない場合、所定の書類に不備等の場合には、開示等の求めに対応できないことがあります。

(2)開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めの対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。開示等の求めに際し、ご提出いただいた書面は返却しかねます。

(3)請求書の記載住所のご請求者本人宛てに書面によってご回答させていただきます。

(4)お問い合わせの内容によっては、お時間を頂戴する場合があります。

(5)開示対象個人情報の消去の求めの場合において、当該の個人データを消去させていただいた場合でも、開示対象個人情報の消去の求めの請求に関する書類、回答書の写し等は保管させていただきます。

(6)開示対象個人情報の利用停止、消去、又は第三者への提供停止の求めの結果、当該の開示対象個人情報に対するサービス等はご利用頂けなくなることをあらかじめご承知おきください。