まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

Citrix Virtual Apps

Citrix Virtual Apps(旧名称XenApp)は、シンプルかつ安全、低コストでアプリケーションを利用できる中小規模企業向けシンクライアント環境を提供します。これにより管理負荷とコストを削減します。

Citrix Virtual Appsの概要

Citrix Virtual Apps(旧名称XenApp)は画面転送方式のシンクライアントソリューションです。アプリケーションをサーバー上で実行し、その画面だけをクライアント端末へ送信することで、クライアント端末OSのバージョンを意識することなくアプリケーションを利用できるとともに、利用したデータがクライアント端末に残らないので、外出先や自宅でも安全に利用することができます。

Citrix Virtual Appsの特長

ICAプロトコル(HDX)

クライアントとサーバー間で効率的に画面、キーボード、マウス信号を交換するための Citrix社独自のネットワーク通信プロトコルです。

優れたパフォーマンス

使用帯域が少なく、狭帯域や遅延に強いため、マルチメディアデータも高速表示できます。
最適な通信プロトコル(TCP/UDP)を自動的に選択でき、ポリシー制御によりユーザーが使用する帯域の制御も可能です。

セキュアな通信

画面イメージ(差分)とキーボード、マウス信号だけが暗号化されてネットワークに転送されるため、データの盗聴や改ざんの危険性がありません。

Citrix Virtual Appsの利用シーン

働き方改革への対応

  • テレワークでどこでも仕事ができる環境
  • さまざまなデバイスでのアプリケーション利用

システムの集中管理

  • 業務アプリケーション、クライアント環境の一括管理
  • 古いアプリケーションの延命措置

狭帯域ネットワークへの対応

  • 各営業所からのアプリケーションのパフォーマンス向上
  • 出張先、海外からのアクセスなど

ネットワーク分離

  • 一般業務端末と基幹業務システムとの分離
  • インターネット環境とイントラネット環境を分離しセキュリティ向上

Citrix Virtual Apps構成の必要コンポーネント

Citrixの管理コンポーネント

  • Store Front・・・IIS上に構成され、ユーザーが最初にアクセスするポータルを提供するコンポーネント
  • Delivery Controller・・・管理サーバー。ユーザ端末と接続先リソースの仲介や、接続先リソースの管理を行う。Virtual Delivery Agent (VDA)サーバーの管理、セッションの管理、アプリケーションの負荷分散機能などを提供。
  • Site Database・・・設定などの静的情報や、ユーザセッションやパフォーマンスデータなど、様々な情報を格納するためのデータベース
  • Citrix License Server・・・Citrix ライセンスを管理するサーバー
  • Virtual Delivery Agent(VDA)・・・アプリケーションが実行されるサーバーにインストールするコンポーネント。VDAをインストールすることでDelivery Controllerの管理下に入ることができ、アプリケーションを利用者に提供

クライアントにインストールするコンポーネント

  • Workspace app・・・ Virtual Appsへ接続するためのクライアントモジュール。Windows用、iOS用、Mac用など様々な機種用のモジュールを提供

その他必要なコンポーネント

  • Active Directory・・・認証用のサーバー

Citrix Virtual Appsエディションと機能の違い

シンクライアント 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。シンクライアントを導入した事例をご紹介します。

ナビゲーションメニュー