ここから本文です。

法人向けとしては初めてあらゆるプロバイダ環境で
Webフィルタリングを実現

ASP版「Webフィルタリングサービス」提供開始

平成16年8月19日 第1634号

 ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、社長:大塚 裕司)は、あらゆるインターネットサービスプロバイダ(ISP)環境で利用できるWebフィルタリングサービス、「ASP版Webフィルタリングサービス」の提供を、8月20日より開始致します。
 本サービスは、デジタルアーツ株式会社(本社:東京都港区、社長:道具登志夫)の法人向け「i-フィルター Active Edition」を活用したもので、低コストでWebフィルタリングを利用し、企業における私的インターネット利用による生産性低下やネットワーク帯域の圧迫、また、情報漏えいや企業にとって不要なサイト閲覧によるPCクラッキング、ウイルス感染などが防げます。

 大企業や官公庁では、セキュリティ対策の一環としてフィルタリングソフトの導入が進んでいます。しかし、企業用のフィルタリングソフトは、サーバにインストールする自社設置タイプが多く、サーバを持たない小規模環境では、導入が難しい状況でした。また、ISPが提供するWebフィルタリングサービスを利用しようとしても、サービスを提供するプロバイダへの加入が条件であり、事業所によって利用しているプロバイダが異なるような場合はWebフィルタリングサービス自体を提供していないケースもあります。
 お客様からのご要望も数多くあったため、プロバイダ環境に左右されずに利用できるASP形式でWebフィルタリングサービスをご提供する事にいたしました。

■サービス項目

名称 αWeb「ASP版 Webフィルタリングサービス」
初期費用 10,000円
月額費用 5 ID ~ 30 ID 500円/1ID
31 ID ~ 50 ID 400円/1ID
51 ID ~100 ID 350円/1ID
101 ID ~ 300円/1ID
(ご利用のPC1台につき1IDが必要、ユーザの総契約ID数により上記単価を全IDに適用)
例) ユーザ契約ID:40 IDの場合 40ID × 400円 = 16,000円/月
ユーザ契約ID:60 IDの場合 60ID × 350円 = 21,000円/月
提供単位 最低申込ID数 5 ID   追加単位 5 ID単位
開始日 2004年8月20日(金)
販売目標 8000 ID/年


■αWeb「Webフィルタリングサービス」 主な機能
・ 制限可能なカテゴリ 32種類の最新データとの照合で閲覧を遮断
・ 時間制限機能によりインターネット自体の利用時間を制限
・ ログ表示機能で、表示したサイトとブロックされたサイトを明示
・ Windowsのマルチユーザー対応により、使用者一人一人のアカウントごとに異なる設定を反映
・ 自動アップデート機能

■法人向け独自機能
・ 簡易設定モード
初めてフィルタリングソフトを使うユーザにも配慮し、強度を4種類に分類。危険を回避するための最低限のフィルタリングから、私的閲覧の規制まで、大まかな目安をシステム的に用意しました。
・ ブロック解除機能
業務によっては閲覧が必要なページもあります。そのような場合に、該当する端末の閲覧を一時的に解除可能にすることが可能。
・ インポート/エクスポートツール
一度設定した内容を、複数のユーザに反映させるツールを標準付与。サーバにインストールして一元管理できない環境でも、設定作業の負荷を軽減します。

■αWeb「Webフィルタリングサービス」動作環境
○OS:Windows 98 / Windows 98 SE / Windows Me / Windows 2000 Professional /Windows XP Home Edition / Windows XP Professional (各日本語版)
○CPU:Pentium 200MHz以上(PentiumIII 500MHz以上推奨)
○メモリ:128MB以上
○ブラウザ:Internet Explorer 5.01以降
○その他:インターネットに接続できる環境


詳細はURL: 
別ウィンドウで開きますhttp://www.alpha-web.jp/service/internet/filter/

※「アイフィルター」はデジタルアーツ株式会社の登録商標です。


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 αWebコンタクトセンター
電話:03-3635-6874
E-mail:service@alpha-web.jp

ここまで本文です。

このページの先頭へ