ここから本文です。

データ保護に対する新たなソリューションパックを発売

平成16年9月16日 第1639号

 ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区 社長:大塚 裕司)は、企業において膨大に増え続けるデータの保護およびバックアップを効果的に推進するバックアップセキュリティーソリューション(5シリーズ)を9月17日より順次発売いたします。これによって、低コストで確実なデータのバックアップが可能となります。

 昨今、機密情報や個人情報の取り扱いが注目されている中、万一のデータ消失は社会的信用を失うばかりか個人も含めた取引先に業務遅延などの損害を与え、時には訴訟問題へと発展することも考えられます。そのため企業におけるデータバックアップの必要性は日毎に高まりつつあります。しかし、現実には「ハードディスク容量の肥大化」や「バックアップ装置のコスト高」「バックアップ管理作業の負荷」等からデータバックアップを行っていない企業が多く存在します。
 データバックアップを行っていない状態で、ディスク障害が発生してしまうとデータ復旧は困難となり、データが消失してしまうという最悪の結果となってしまいます。 こうした不測の事態に備えるため、バックアップシステムの導入は必須です。しかし、バックアップシステムの導入には、事前検討項目が多く、時にはバックアップパフォーマンスの検証が必要な場合もあります。
 そこで、当社では5つの運用パターンを想定し、確実にバックアップを行うソリューションを発売いたします。パック化することで、限定した運用パターンと検証したパフォーマンスデータを導入時の目安とすることが可能となります。また、事前検証を行う必要がないので、導入コストを抑えることが可能となります。

1. NASパック
2. ファイルサーバ業務継続パック
3. 1TB(テラバイト)ファイルサーバパック
4. 仮想ディスクパック
5. クライアントデータパック

 これら製品の発売に際して、当社テクニカルソリューションセンターに専任のサポートエンジニアを置き、さらに全国の当社サポート拠点に専門の教育を受けたストレージ専任者を配置します。これらの技術サポート部署とプロモーションを担当するテクニカルプロモーション部とが協力することで、導入前のご提案から、導入後のサポートまでを支援する体制を整備しました。

バックアップセキュリティソリューション(5シリーズ)概要
1. NASパック
低価格NAS(注1)を用いたバックアップソリューション。バックアップパフォーマンスの劣化をエージェントで補う構成。弊社エンジニアが検証したデータを添え、バックアップシステム導入の目安として提示します。


 


価格:80万円~
販売目標:初年度100パックを目標
発売日:平成16年9月17日

2. ファイルサーバ業務継続パック
2台の低価格NASを用いたデータ複製ソリューション。常に同一のファイルがもう一方のNASに複製されることにより、バックアップレスでデータ保護を実現。プライマリNASの障害時、フェールオーバ(注2)機能を使用することでクライアントは意識せず、2台目のNASを利用可能。当社エンジニアが、お客様の運用を考慮した環境で検証し、複製システム導入の目安として提示します。


 


価格:140万円~
販売目標:初年度70パックを目標
発売日:平成16年9月17日

3. 1TB(テラバイト)ファイルサーバパック
1TB級のデータバックアップシステムは、長時間のバックアップによるサーバ負荷、業務に与える影響を考えると容易に導入することが出来ません。そこで、スナップショットを使用し、バックアップ負荷を分散させます。業務ファイルサーバにバックアップ負荷をかけることなくデータのバックアップが可能です。


 


価格:750万円~
販売目標:初年度20パックを目標
発売日:平成16年10月上旬

4. 仮想ディスクパック
各サーバにローカル接続されたテープ装置へのバックアップは、テープ交換等管理作業が煩雑です。また、「既存のシステム環境を大きく変更することなく個々のサーバで取っていたバックアップを統合したい」という要望も散見されます。これらの要望に応える為、同一ネットワーク上に仮想ストレージを用意しバックアップ統合環境を実現します。


 


価格:240万円~
販売目標:初年度20パックを目標
発売日:平成16年10月上旬

5. クライアントデータパック
企業財産であるクライアントPC上のデータを保護するソリューション。指定したフォルダのデータを毎日定期的にバックアップ。上書きしてしまったデータ、誤って削除してしまったデータもクライアント手動でリストア可能。持ち歩いているノートPCのデータも保護することが可能です。


 


価格:65万円~
販売目標:初年度70パックを目標
発売日:平成16年11月中旬

※上記ソリューションの中、「1TBファイルサーバパック」「仮想ディスクパック」「クライアントデータパック」は、現在バックアップパフォーマンスの検証中です。検証が終了し次第、発売する予定です。

注1:NAS(Network Attached Storage)ファイルサービス機能に限定したアプライアンスサーバー
注2:フェールオーバ 別のサービス提供者に処理を渡す機能。


お客様お問い合わせ先
 株式会社大塚商会 テクニカルプロモーション部OSM2課
電話:03-3514-7568 FAX:03-3514-7564

ここまで本文です。

このページの先頭へ