ここから本文です。

福岡県西方沖地震を対象としてデータ復旧サービスを
半額で提供

平成17年3月23日 第1713号

ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区 取締役社長:大塚 裕司)は、3月20日に発生した福岡県西方沖を震源とした「福岡県西方沖地震」によるコンピュータ記憶媒体の被害に対し、記憶メディア復旧サービスである「データ復旧サービス」を通常価格の半額でご提供いたします。

弊社の「データ復旧サービス」は、ONTRACK社(本社:米国ミネソタ州 取締役社長:ベン・アレン)と株式会社ワイ・イー・データ(本社:埼玉県 取締役社長:浜田 兼幸)との技術契約により1995年6月から提供しているサービスであり、地震・火災・台風・停電等の災害やウイルス被害、操作ミス等でデータが読み出せなくなった装置・媒体からデータファイルを復旧するサービスです。国内外主要メーカーのFD、HDD、光磁気ディスク、バッアクアップ用の記憶メディアが復旧対象で、調査後における復旧の可否判定や回収容量、復旧率等の調査報告書やファイルリストを提供します。これまでの実績による復旧率は論理障害94%、物理障害80%に達しています。

そして、この度の福岡県西方沖地震によりデータが読み出せなくなった装置・媒体に限り、4月8日(金)までの期間限定で、復旧費用50%オフの特別価格でデータ復旧サービスを実施いたします。弊社では、広域災害による被害に対しての復旧支援は、販売店としての社会的責任と考えており、先般の新潟中越地震においても記憶メディア復旧サービスを半額で提供しており、今回も同様のサービス内容となります。
弊社は、この度の福岡県、佐賀県地方を襲った「福岡県西方沖地震」からの一早い復興を祈念するとともに、被災者に対し心よりお見舞い申し上げます。

◆サービス名:「データ復旧サービス」被災地向け特別割引

◆対象地域:福岡県、佐賀県

◆実施期間:4月8日(金)まで

◆割引率:50%

データ復旧サービスの詳細は URL:http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/dr/をご参照下さい。


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 データリカバリーセンター 
電話:0120-562-420 FAX:03-5624-9628

ここまで本文です。

このページの先頭へ