ここから本文です。

集中コンサルでコスト半額、期間短縮を実現
新たな中堅企業向けITコンサルティングを開始

―青山システムコンサルティングと業務提携―

平成17年4月13日 第1718号

  株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区 取締役社長 大塚裕司)は、青山システムコンサルティング株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役 谷垣康弘 以下、ASC)と、企業内システムの構築における上流工程のコンサルティング業務において業務提携を行い、4月14日より新たなITコンサルティングサービスを開始いたします。サービスは、主に中堅企業を対象に提供し、期間を大幅に短縮、低コストでのコンサルティングを実施します。これにより、本来あるべき企業システムを短期間で確実に開発工程に落とし込み、企業におけるITを利用した経営革新を効果的に実現いたします。大塚商会では、本年度、コンサルティングサービス全体で20億円の売上を見込んでいます。

  今回のITコンサルティングでは、ASCと協力して新しいメソドロジー(方法論)を確立しました。特長の一つとして、ERPベンダーとしての業務フロー提案など、コンサルタントとエンジニアが共同でフィット&ギャップ分析を集中的に実施します。
  新しいメソドロジーの確立で、従来8ヶ月を費やしていた業務コンサルティングとフィット&ギャップコンサルティング工程を平均5ヶ月に短縮。料金は従来相場の約2400万円の半額程度の1250万円で提供します。また、システム構築を担当する大塚商会が、業務コンサルティングから入ることにより、構築工程での手戻りを大幅に削減し、複数のコンサルティングを総合的かつ効率よく実行することが出来できます。




  従来、大塚商会が行っていた中堅企業への経営革新の提案は、大塚商会自体が実行したITを利用した経営革新も評価され、コンサルティング事業全体が前年比5倍の規模に成長しております。コンサルティング事業の拡大、ならびに今回の新しいコンサルティングサービスの開始をうけ、大塚商会内に本格的なコンサル部隊の組織を組成、運営を行います。そのためのASCによるコンサルタントの育成や共同コンサルティングなども行います。

  大塚商会では業務コンサルティング以外にも個人情報保護をはじめとするセキュリティコンサルティングやISOに準拠した文書管理システム導入におけるコンサルティングなど8カテゴリー、90種のコンサルティングメニューを用意し、企業の「困った」をよりよい形で解決いたします。


大塚商会コンサルティングカテゴリ
  業務改革コンサルティング 基幹業務の改革やISO取得など、企業体質の改善や業務効率アップを支援します。
  情報システムコンサルティング 現行のシステムの評価や、新システムの構築に必要な導入計画・準備作業を支援します。
  SMILE導入支援サービス 業種や規模に応じて「SMILEシリーズ」を理想的な形で導入できるよう支援します。
  eValue導入支援サービス 企業ポータルを中核にドキュメント管理と電子承認の連携を支援します。
  サーバ・ネットワーク構築支援
コンサルティング
サーバ環境とそれをつなぐネットワーク回線といったシステム基盤を固める支援をします。
  Microsoftシステムコンサルティング WindowsやMicrosoftサーバの性能をフル活用できる、最適なシステム構築を支援します。
  セキュリティコンサルティング セキュリティ導入のコンサルティングから個別の運用・管理対策まで、強固なセキュリティシステムの構築を支援します。
  エンジニアリングコンサルティング エンジニアリングシステムの検討・構築・実践・定着の各フェーズに必要なサービスを提供します。
     

大塚商会コンサルティングメニュー(一部)
・業務改革コンサルティング 価格 750万円~(3ヶ月)
・ISOコンサルティング 価格 200万円~(12回)
・セキュリティコンサルティング 価格 250万円~(3ヶ月)
など


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 コンサル推進グループ
電話:03-3514-7950 FAX:03-3514-7935

ここまで本文です。

このページの先頭へ