ここから本文です。

高信頼性のクラスタシステムをトータルソリューションで
規模別に提供

―検証済マシンとサービスをパック化し、短期間・低価格を実現―

平成17年11月30日 第1756号

 ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、取締役社長:大塚 裕司)は、平成17年12月1日より、企業システムの安全かつ安定した稼動を実現するクラスタシステム「大塚商会RACPackシリーズ」を発売開始いたします。本パッケージは、ハードウェアとソフトウェアで構成されており、大塚商会独自であらかじめ動作検証したものを用意することで、導入期間の短縮、導入経費の削減を実現いたします。また、小規模から大規模向けのシステムまで“松竹梅”と三段階の規模に分けることで企業の導入規模により選択が可能とし、オプションでバックアップ機能やDB監査機能などを付加することにより企業のニーズにさらに柔軟に対応することができます。

 「大塚商会RACPackシリーズ」は、日本オラクル株式会社(以下、日本オラクル)の「Oracle Database 10g」を日本ヒューレット・パッカード株式会社の「ProLiantサーバ」、または日本電気株式会社の「Expressサーバ」と組み合わせてクラスタパッケージとして提供いたします。また、他ハードベンダーにも順次対応の予定です。

 これまでクラスタシステムの導入は、個別に事前検証が必要な為、稼動まで日数がかかりコストがかさむことから大企業中心に進められてきました。しかし、近年中堅・中小企業においても事業運営を支える中核インフラとして情報システムの重要性は増大しており、システムの信頼性、安定性の向上は重要な課題となりつつあります。そこで大塚商会のRACPackは、バックアップを含めたクラスタシステムとすると同時に、情報漏洩対策としてDBの監査機能までを含めたトータルソリューションを事前検証の下、短期間かつ低コストでのクラスタシステム導入を実現しました。また保守メニューも含めて、パック化することによりワンストップソリューションでのご提供を実現します。

※クラスタシステム:複数のサーバを仮想的にひとつのサーバとして利用するシステムで、耐障害性に優れる。
※RAC:日本オラクルのOracle Database 10gのクラスタシステムReal Application Clusters機能の略称。高可用性と拡張性を両立させた新世代クラスタシステム。管理の複雑さを大幅に解消しながら、機能を大幅に向上させる。

【大塚商会RACPackシリーズ概要】
◆RACPackシリーズ“松”(大規模基幹システム向け) 
・価格:個別見積もり
・カスタマイズ可能、4ノード200ユーザ以上を想定
・OracleDatabaseEnterpriseEdition10gをバンドル
・ファイバーチャネルによる経路冗長化対応

◆RACPackシリーズ“竹”(中規模システム向け)
・価格:560万円~
・カスタマイズ可能、2ノード50~100ユーザを想定
・OracleDatabaseStandardEdition10gをバンドル

◆RACPackシリーズ“梅”(小規模部門システム・開発用途向け) 
・価格:340万円~
・ノンカスタマイズ型、2ノード10ユーザを想定
・OracleDatabaseStandardEdition10gをバンドル

【販売目標】50セット(初年度)

【構成例】“竹”(HP「ProLiant」による構成)
※バックアップオプション含む


【オプション】
●バックアップ オプション
・Oracle Recovery Manager(RMAN)などでバックアップ環境を構築します。
・RMANリポジトリ用ライセンス(SE One 18,600-×5NUP)が必要です。
●冗長化 オプション
・サーバ、共有ディスク間の経路冗長化(HBAおよびコントローラ)を行います。
●セキュリティ オプション
・データベース監査
・暗号化
●その他オプション
・サーバ監視 オプション
・ディザスタリカバリ オプション
・Oracle Partitioning オプション
・Grid Control オプション


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 テクニカルプロモーション部データベースグループ
電話:03-3514-7566  FAX:03-3514-7564

ここまで本文です。

このページの先頭へ