ここから本文です。

大塚商会「トータルアルファサポート21」のLinux関連サポートメニューを拡充

バックボーン・ソフトウエアのNetVaultを使用したLinuxシステムのバックアップ運用支援を開始

平成17年12月12日 第1758号

ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、取締役社長:大塚 裕司、以下:大塚商会)は、バックボーン・ソフトウエア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:ハワード・ワイス、以下:バックボーン)のバックアップ・ソフトウェア「NetVault」を使用したLinuxシステムのバックアップ運用支援サービスを、12月13日より開始いたします。

本バックアップ運用支援サービスは、大塚商会の保守サービス「トータルαサポート21」におけるLinux関連サポートメニューとして、バックボーンの「NetVault」のサポートを提供するもので、バックボーンは大塚商会のLinuxバックアップ運用支援の技術支援を行います。
これにより、従来のWEB、電話でのサポートだけでなく、大塚商会のエンジニアによるオンサイトサポートも提供することが可能になります。また、従来「NetVault」でオプション機能*を追加する毎に発生していたサポート費用も年額固定料金で提供することが可能になり、お客様には、費用面でもさらに安心してご利用いただけるLinuxのバックアップ運用支援サービスを提供することができるようになりました。

全国で32万件の実績を持つ大塚商会の「トータルαサポート21」では、様々なソリューションのコンサルティングから、各種情報機器の導入、その後のメンテナンスまで、一貫したサポートサービスを提供しています。Linux運用支援もメニュー化されており、今回の運用支援サービスにより、Linux関連サポートメニューを強化いたします。
今後も大塚商会ではLinuxを利用したシステムの開発、販売やサポートにおけるノウハウを活かし、OS、ソフトウェア、ハードウェア毎に異なっていたLinux関連ソリューションのサポート窓口を1社に集約することで、他社に類をみないワンストップ・サポートを目指します。


*「NetVault」オプション機能(一部)
  ・「アプリケーション・プラグイン・モジュール」
    「NetVault」でデータベース等のアプリケーションのオンライン・バックアップを行うためのオプション
  ・「追加オンライン・スロット」
    オートローダ/テープ・ライブラリでバックアップを行うためのオプション
  ・「仮想テープ・ライブラリ」
    ハード・ディスク上に仮想的にテープ・ライブラリを作成し、その中にバックアップを行うことができるディスク・バックアップ・オプション

「トータルαサポート21」 Linuxバックアップ運用支援について

・サービス名 Linuxバックアップ運用支援
・サービス内容 「NetVault Basic」、「NetVaultワークグループ・パッケージ」、「NetVaultワークグループライト・パッケージ」の技術サポート
  WEB、電話、オンサイトでのサポート
  製品バージョンアップの提供
・サービス提供時間 月~金曜日9:00~17:15(祝祭日・当社の休業日は除く)
・契約目標 100契約(初年度)
・サービス開始日 2005年12月13日
・サービス価格 60,000円~(年額)

トータルαサポート21について
大塚商会では、さまざまなソリューションに関するコンサルティングから、各種情報機器のご導入、その後のメンテナンスまで 一貫したフォロー体制をとっています。トータルαサポート21には、機器のセッティングからセキュリティ対策、使い方の指導、そして 納入後の運用管理や定期点検、消耗品の補充など、あらゆるシチュエーションを網羅したサービスメニューをラインアップしお客様のご利用環境やご希望に合わせてご提供しています。

NetVault 製品について
バックボーン・ソフトウエア社のNetVaultRは、真の拡張性に優れた、モジュラ式設計の高性能バックアップ/リカバリ・ストレージ管理ソリューションです。UNIX、Linux、Windows、Mac OS XすべてのOSに対応しているNetVaultは、その独自の柔軟なアーキテクチャにより、お客様のストレージ・システムの拡張や変更に合わせ、必要な時必要なだけ制限なく機能を拡張/強化していくことが可能です。NetVault Basicは、高度な機能を低価格でご使用いただけるLinuxとWindowsのバックアップに特化したNetVaultの機能限定パッケージです。
NetVault / NetVault Basicの評価版は、下記バックボーン・ソフトウエア株式会社のホームページからダウンロード可能です。45日間無償でフル機能をご使用いただけます。
http://www.bakbone.co.jp/products/downloads.html

バックボーン・ソフトウエア株式会社について
バックボーン・ソフトウエア株式会社は、米国BakBone Software, Inc. (TSE: BKB, OTC: BKBOF)の日本法人(代表取締役:ハワード・ワイス)で、日本におけるBakBone製品の販売及びサポートを行っています。BakBone Software邃「社は、ネットワーク・ストレージ環境にデータのバックアップ/リストア/リカバリ・ソフトウェアを開発し、データ保護ソリューションを提供するリーディング・カンパニーです。バックボーン・ソフトウエアが提供する拡張性に優れたソリューションは、中小規模のビジネス環境から、大規模なエンタープライズ環境までお客様のあらゆるニーズにお応えすることが可能です。1998年の設立以来、バックボーン・ソフトウエアの製品は、OEMパートナーやソリューションプロバイダを通じて販売され、世界中の企業に使用されています。
本社所在地は、〒163-0711 東京都新宿区西新宿2-7-1 新宿第一生命ビル11階です。製品に関するさらに詳しい情報は、電話:03-5908-3511またはE-mail:sales@bakbone.co.jpにお問い合せください。ウェブサイトでもご覧頂けます。

BakBoneのロゴ、NetVault、APMは、バックボーン・ソフトウエア社の商標もしくは登録商標です。
その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。


関連リンク

導入事例集 UNIX / Linux

お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 テクニカルプロモーション部
Linuxネットワークグループ
電話:03-3514-7570  FAX:03-3514-7564
E-Mail:unilin@otsuka-shokai.co.jp

ここまで本文です。

このページの先頭へ