ここから本文です。

時間、場所、手法に限定されない新包括型研修サービス

「αラーニング・ライブ」を開始

平成18年2月6日 第1811号

 ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、取締役社長:大塚裕司)は、受講者の時間と場所を選ばない研修サービス「αラーニング・ライブ」の提供を平成18年2月7日より開始します。このサービスは、研修に必要なデータ(映像・音声・テキスト)をWebでライブ配信するものです。一方的に配信を受けるだけではなく、チャットや投票などの双方向のコミュニケーション機能により、講師と受講者がリアルタイムにコミュニケーションをとりながら、講習を進めることができます。
受講する際は、特別な機材を揃える必要はなくインターネットに接続できる環境があれば利用できます。受講者は遠方の研修会場に集合することなくリアルタイムの映像を通じて受講できるので、交通費、移動時間、日程調整などの受講者負担を軽減し、効果的な教育研修が可能となります。また、本サービスと従来の集合研修スタイルを組み合わせたり、オリジナルのオンデマンド教材を作成し、従来のeラーニングとして利用することも可能です。

従来の人材育成における「集合させての教育」、もしくは各地に講師を「派遣しての教育」は、対面教育の効果がある反面、交通費や日程調整等の課題もありました。効率を優先することで満足な教育を実施できず、人材が育たずに企業の競争力が低下するといったことも考えられます。
「αラーニング・ライブ」は、効率化を求めながら、時間や距離の壁を越えた教育を受けることができるため、多地点、多数のメンバーに確実に研修を実施したい企業・学校・官公庁などで幅広い需要があると見込んでいます。受講者のPCには、WebブラウザとMacromedia FlashR Playerがインストールされていれば、受講可能で、Web上にあるバーチャルな研修会場で、PC画面に表示される映像、教材画面を視聴し学習を行います。
また、研修後の復習用教材や、リアルタイムで参加できなかった受講者へのオンデマンド教材として提供する機能も備えています。


 

※「αラーニング・ライブ」機能概要
・講師側のオペレーション画面の一斉配信
・講師側の教材画面の一斉配信
・講師が受講側画面を利用したオペレーション指導
・講習内容の録画 など


 本サービスは、アドビ システムズ インコーポレーテッド(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ システムズ社)の情報配信・情報管理製品である「Breeze (ブリーズ)」を利用しています。Breeze は魅力的なマルチメディア コンテンツを用いて、いつでも、幅広い視聴者に情報を伝達することを可能にするリッチ Web コミュニケーション システムです。Breeze は全世界の Web ブラウザの 98% にインストールされている Flash Player を利用するので、Web 会議、トレーニング コース、オンデマンド Web プレゼンテーションに最適です。

アドビ システムズ株式会社の代表取締役社長 ギャレット イルグは、「大塚商会様とアドビシステムズとの多面的な協力関係により、Breezeを活用した画期的な研修サービスの提供が開始されることを大変うれしく思います。「αラーニング・ライブ」が多くの企業組織で導入され、人材育成プログラムの質の向上が進むこと期待しています」と述べています。


【αラーニング・ライブ提供サービス】

提供サービス 受講管理 内容
バーチャル
トレーニング
クラスルーム 遠隔地にいるインストラクタがリアルタイムでのトレーニングを行います。受講者の方は最寄りのαラーニングセンターにお越しいただきます。
*時間指定あり
オンサイト 遠隔地にいるインストラクタがリアルタイムでのトレーニングを行います。受講者の方はインターネット接続環境のある場所(会社・自宅など)での受講が可能です。
*時間指定あり
ビデオ ライブ リアルタイムトレーニング時の内容を録画し、後日復習用として閲覧することが可能です。
*期間および閲覧回数制限あり
オンデマンド
一部コースのみ
作成したeコンテンツに講師画像・ナレーションをつけ、好きな時間に閲覧できます。
教材作成 ペーパー - お客様の要望にあわせた教材を作成いたします。
eコンテンツ - Webベースのトレーニング教材を作成いたします。講師画像・ナレーションを含めることも可能です。
スキル診断 ペーパー × トレーニングを受講する前のスキル診断を行います。
eコンテンツ
一部コースのみ
トレーニングを受講する前のスキル診断を行います。
効果測定(テスト) ペーパー トレーニング受講後の理解度チェックを行います。
eコンテンツ
一部コースのみ
トレーニング受講後の理解度チェックを行います。履歴管理をしておくことによって、定期的な診断が可能です。


【αラーニング・ライブ 提供サービス参考価格】

バーチャルトレーニング 従来のスクールコースの価格に準拠します。
オンデマンド教材作成 20万円 ~
スキル診断 10万円 ~
効果測定 10万円 ~

など

【サービス提供開始日】
平成18年2月7日 当社スクール会場間でのサービス提供開始
平成18年5月1日(予定) 当社スクール会場とお客様間でのサービス提供開始


Adobe、Breeze、Macormedia Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。


お客様からのお問い合わせ先
株式会社大塚商会 テクニカルプロモーション部
教育ビジネス販促課
電話:03-3514-7575 FAX:03-3514-7564
e-mail:biz-edu@otsuka-shokai.co.jp

ここまで本文です。

このページの先頭へ