ここから本文です。

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加

―7ヶ所のビルで屋外広告塔など一斉消灯―

平成18年6月15日 第1829号

 ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司)は、環境省や全国地球温暖化防止活動推進センターが実施する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加いたします。本キャンペーンは、「大量生産・大量消費・大量廃棄型のライフスタイル」から「持続可能で質を重視する循環型のライフスタイル」への転換を図る目的で実施されるもので、毎年夏至の日(※)を中心として消灯を求め展開しているものです。今年は6月17日から21日の5日間実施され、当社では18時以降7事業所のビルの屋外広告塔や一部ギャラリーも消灯いたします。

当社では、「自然や社会とやさしく共存共栄する企業」を目指すという環境方針を打ち出しており、これまでもISO14001の取得やリサイクル活動、チーム・マイナス6%への参加など各種社会環境活動を行っております。それにともない、事業所ごとに電力消費の目標値を決め、オフィス照明のこまめな消灯、冷房温度の調整などによる消費電力・CO2削減に努めており、本キャンペーンについても当社方針にマッチするものとして参加を決定いたしました。
また、本キャンペーンの参加を社員の環境に対する取り組みのきっかけづくりになるよう、社内イントラネットなどを通じて、消灯・節電など環境活動への参加を呼びかけます。

【ライトダウンキャンペーン参加ビル】
本社ビル、大塚梅田ビル、ITソリューションセンター大阪、
横浜ビル、大宮ビル、市川ビル、西船橋ビル

【参加内容】
1. 期間中は屋外広告塔を消灯する。
2. 本社については18:00以降、1階コンセプトギャラリーも消灯する。

【キャンペーンホームページ(環のくらしホームページ内)】
http://www.wanokurashi.ne.jp/

※平成18年の夏至は6月21日(水)です。


ここまで本文です。

このページの先頭へ