ここから本文です。

日系企業で初めて、中国でのマイクロソフトボリューム
ライセンス販売を開始

―中国でも日本と同様のITサポートを実現―

平成18年8月8日 第1838号

 ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司、以下:大塚商会)は、中国市場へ進出している日系企業に向けて、マイクロソフト製品のボリュームライセンス(以下、MSライセンス)の販売を開始いたします。これにより、日本と同様のライセンスを含めたIT関連のサポートが、中国においても可能になります。
MSライセンスは、大塚商会の中国現地法人である欧智卡信息系統商貿(上海)有限公司(以下:オオツカ上海)を通じて販売し、初年度日本円で1億円の販売を見込んでいます。また、中国において最適なMSライセンスを提供するため、オオツカ上海は、日系企業で初めて微软(中国)有限公司(マイクロソフト中国法人)のLAR(ラージアカウントリセラー) ※1認定を取得いたしました。
件有限公司
近年、製造業やソフトウェア開発企業のみならず、サービス業、金融業など日系企業の中国市場への参入がますます活発化しております。中国進出の日系企業からは、現地におけるシステム運用において、適切なソフトウェアライセンス購入からシステム導入後まで日本と同様のサービスレベルでサポートして欲しいというニーズが寄せられていました。また、違法コピー率が86%※2にのぼる中国では、ソフトウェアの違法コピー問題は大きいものとなっております。現地システムインテグレーター業者とのやり取りには文化、言葉の問題もあり、業者の認識不足により、管理者が知らないうちにソフトウェアの違法使用をしているケースもあります。

そこで大塚商会とオオツカ上海は、MSライセンスの販売ならびに日本で提供している大塚商会ライセンス管理システムを中国でも提供し、日本国内と同様に企業の適切なソフトウェア利用をサポートすることにいたしました。MSライセンスの効果的な購入や管理には、大塚商会の日本国内MSライセンス販売No.1ならびに2005年ワールドワイドアワードでのライセンスデリバリー部門最優秀賞を受賞した実績とノウハウを活かしています。また、煩雑なライセンス管理作業の負荷を低減するため、大塚商会ライセンス管理システムでは、企業が購入したライセンスについて、数量や価格レベルなどの管理ができるようになっています。

これまで、大塚商会とオオツカ上海は、中国進出日系企業に対してマイクロソフト製品を活用したソリューションなどを提供してきましたが、今回の中国におけるMSライセンスビジネスの開始により、ライセンス購入・管理からソリューション導入後までトータルでサポートしてまいります。

※1 LAR: お客様にセレクトおよびエンタープライズ アグリーメントを販売することをマイクロソフトが認定した正規取り扱い企業を指します。大塚商会は日本におけるLAR認定を1993年に取得済み。
※2 2006年5月23日 BSA調査

<中国で提供開始するマイクロソフトボリュームライセンスプログラム>
中国語版、日本語版、英語版すべて提供可能

* Enterprise Agreement
  企業単位で効率的なシステム購入を目指すお客様向けのプログラム。
* Enterprise Subscription Agreement
  エンタープライズ アグリーメントを 3 年間の期限限定の非永続的なライセンスで利用したいお客様に向けたプログラム。
* Select
  会社のソフトウェア導入を段階的に進めたいお客様向けのプログラム。


<提供開始時期>
平成18年8月21日

<初年度売上目標>
1億円

<対応エリア>
香港、台湾を除く中国全土

【オオツカ上海について】
2003年4月に上海市外高橋保税区に欧智卡貿易(上海)有限公司を設立。上海をはじめとする華東地域に進出している日系企業を中心に、CADシステムを始めセキュリティ関連商品の販売及びサポートを中核としたビジネスを展開してまいりました。2004年12月11日以降外資全額出資の卸売企業の設立が可能となったことから、一層のサービス向上を図るために、中国国内の仕入販売権を持つオオツカ上海を設立いたしました。大塚商会と連携したサポート体制をとっており、日本国内同様にコンピュータハードウェア・ソフトウェアの販売、ネットワークインフラ構築やWeb関連ソリューションサービスなど、ワンストップでのサポートを提供しております。

◎商号 欧智卡信息系統商貿(上海)有限公司
◎代表者 鶴見 裕信
◎本社所在地 上海市延安西路2299号世貿商城1504室
◎創業年月 2006年8月
◎資本金(株主) 100万米ドル(大塚商会100%出資)
◎主な事業内容 コンピュータハードウエアとその周辺機器、通信・事務機器、ソフトウェア及びこれらの関連製品の卸売、輸出入、コミッション代理(競売を除く)、技術指導、コンサルティング、アフターサービスの提供、その他関連付帯業務中国におけるCADシステムを中核としたシステムの販売と関連サービスの提供及びセキュリティ関連商品の販売、サポート

お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 中国プロジェクト
電話:03-3514-7577 FAX:03-3514-7564
E-Mail:infochina@otsuka-shokai.co.jp

ここまで本文です。

このページの先頭へ