ここから本文です。

複合機(MFP)を活用し、情報共有・セキュリティ課題を
解決するソリューションを提供

―MFP連携ソリューション・パートナー会が3ソリューション開発―

平成20年1月31日 第2003号

株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司)と株式会社リコー(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:近藤史朗)が協力パートナー7社と設立した「MFP(※1) 連携ソリューション・パートナー会」は、情報共有やセキュリティなどお客様の業務上の課題を解決する3つの複合機活用ソリューションを開発しました。

平成20年3月から大塚商会より提供し、各ソリューション年間100システムの販売を目指します。また、本ソリューションは、2月より開催される大塚商会「実践ソリューションフェア2008」のメインステージにおいて、実機による具体的なデモンストレーションとともに紹介いたします。

「MFP連携ソリューション・パートナー会」は、昨年9月に大塚商会とリコーによりパートナー7社と共同で発足いたしました。今回は、「MFP連携ソリューション・パートナー会」による第一弾のソリューションとなります。今後も複合機とシステムを有効に連携するソリューションを開発・提供していくとともに、開発パートナーも20社程度まで拡大し、さらに幅広くお客様のニーズにお応えしてまいります。

(※1)MFP:Multi-Function Printerの略。プリンタとスキャナ、コピー、FAXなどの機能を兼ねる多機能プリンタ。複合機。

1.グループウェア連携ソリューション(ハイパーギア、サイボウズ両社製品とリコー製MFPの連携)

リコー製MFPの操作パネル上にグループウェア(サイボウズ ガルーン 2)内のファイル、フォルダを表示させます。パネル操作のみで、ファイルを指定しての印刷や、スキャンしたファイルの登録が可能です。PC操作が不要で、自席以外でも作業が可能となり、文書管理業務を手軽に行えます。MFPとグループウェア連携部分はハイパーギア製「HG/Pscan for ガルーン 2」を利用いたします。

グループウェア連携ソリューション構成図

標準構成価格例:2,863,000円~
(サイボウズ製「サイボウズ ガルーン 2」、ハイパーギア製「HG/Pscan for ガルーン 2」、リコー製「imagio MP C4500SP」)
※ MFP以外のハードウェアを除く

2.セキュア名刺管理ソリューション(メディアドライブ社製品とリコー製MFPの連携)

リコー製MFPからスキャンした名刺を文字認識し、名刺ファイリングサーバー「名刺管理サーバーV3.0」でデータベース化します。一元管理することで、パソコンや携帯端末に個人情報を残さない運用が可能です。入力の負荷を軽減するとともに、携帯等のモバイル機器を通じて名刺情報を検索・閲覧できます。閲覧のアクセス権も登録時に設定が可能で、顧客情報の有効活用と同時に個人情報漏えいの防止にも効果があります。

セキュア名刺管理ソリューション構成図

標準構成価格例:2,658,000円~
(メディアドライブ製「名刺管理サーバーV3.0」、リコー製「imagio MP C4500SP」、リコー製「imagio タッチスキャン タイプA」)
※ MFP以外のハードウェアを除く

3.QRコード出力文書管理ソリューション(ウイングアークテクノロジーズ、ハイパーギア両社製品とリコー製MFPの連携)

書類にQRコードをつける事で、MFPの読み込みから文書管理の検索用情報を自動登録します。遠隔地のMFPからでも登録が可能で、記入帳票入力などの二度手間を省き、書類回収後の書類管理が容易になります

本システムでは、基幹システムから出力される帳票の一部分をウイングアークテクノロジー社製「SVF IVサーバー」により、QRコードに変換し帳票に付加して出力します。出力された帳票に手書きをしたり、相手のサインなどをもらって作業が終了した後、複合機からスキャンする際、ハイパーギア社製「HG/PscanServPro」により、QRコード等に記載されたデータから保管されるべき文書管理システムのフォルダへ自動登録されます。

QRコード出力文書管理ソリューション構成図

標準構成価格例:3,908,000円~
(ウイングアークテクノロジーズ製「SVF IVサーバー」、リコー製「imagio MP C4500SP」、ハイパーギア製「HG/PscanServPro」)
※ MFP以外のハードウェアを除く

MFP連携ソリューション・パートナー会参加企業

  • ウイングアークテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:内野 弘幸)
  • NECマグナスコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役執行役員社長:日比野 雅夫)
  • メディアドライブ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:松村 博)
  • 株式会社OSK(本社:東京都墨田区 代表取締役:宇佐美 愼治)
  • サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役:青野 慶久)
  • JFEシステムズ株式会社(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:岩橋 誠)
  • 株式会社ハイパーギア(本社:埼玉県さいたま市 代表取締役:本田 克己)
  • 株式会社リコー
  • 株式会社大塚商会

大塚商会実践ソリューションフェア2008

「大塚商会実践ソリューションフェア2008」のページ
http://www.otsuka-shokai.co.jp/event/

*文中に記載の製品名等固有名詞は各社の登録商標または商標です。


お客様お問い合わせ先
MFP連携ソリューション・パートナー会事務局
株式会社大塚商会 ODS・CTIプロモーション部
電話:03-3514-7650 FAX:03-3514-7651
お問い合わせフォーム

ここまで本文です。

このページの先頭へ