ここから本文です。

仮想化市場の拡大と、仮想環境での懸念事項解消を支援

―仮想化ツールを試せる検証施設と無料ハンズオンスクールを開設―

平成20年9月2日 第2025号

ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司)と株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塩田 侯造)は、平成20年9月2日より、仮想環境における企業システムの動作確認が出来る検証施設「VMwareオープンラボ」を開設いたします。あわせて、ヴイエムウェア株式会社(略称:VMware、本社:東京都港区、代表取締役社長:三木泰雄 以下、VMware社)製VMware ESXi Installableの入手から導入まで試せる無料ハンズオンスクールを開講いたします。これにより、企業は仮想環境での問題点や疑問を解消した上で、仮想化のシステム設計、導入に取り組むことができます。

仮想化を利用したシステムは、TCO削減、省電力、省スペースなどのメリットがある一方で、導入する際、企業内に仮想環境を構築しアプリケーションの動作検証をしなければならないため、人材が必要となったり、導入コストが高くなる等の問題点がありました。

そこで、お客様が仮想化導入前に仮想環境上でのアプリケーションの動作確認をする場所、機材を無償で提供する「VMwareオープンラボ」を開設いたします。これにより、お客様は動作確認をしたいOSとアプリケーションをお持ちいただくことにより、納得いただけるまで動作のご確認をしていただくことが可能で、仮想化導入におけるコストを大幅に下げることができます。

また、仮想化市場の拡大に伴い、仮想化市場の先駆者であるVMware社はVMware ESXi Installableの無償化を発表し仮想化の導入をしやすくしました。このVMware ESXi Installableの無償化をきっかけに更に仮想化市場を広め、お客様に仮想化のメリットを享受してもらうため、大塚商会とネットワールドはVMware ESXi Installableがどこまで使えるかを無料ハンズオンスクールで解説します。

無料ハンズオンスクールに参加いただいたお客様には、インストール用メディアを配布いたしますので、すぐに仮想化をお試しいただくことができます。また、無償製品ではなく、更に高機能であるVMware Infrastructure 3をインストールから体験していただくコースも用意し、高度な仮想化を要望されるお客様にも対応します。

「VMwareオープンラボ」概要

場所 大塚商会本社ビル3F
利用料金 無料
Webサイトからの予約制 別ウィンドウで開きますhttp://campaign.otsuka-shokai.co.jp/vmware/
設置機材 サーバ DL380(日本HP製) ストレージ EVA4400(日本HP製)

※動作確認したいOSとアプリケーションはお客様側でご用意いただきます。

ハンズオンスクール概要

無償化されたVMware ESXi Installableの入手方法から導入方法、製品版との違いを解説します。また、VMware製品版のハンズオンスクールも同様に開催予定です。毎月1日~2日開催予定。開催日時等、詳細については当社ホームページをご覧ください。

VMware ESXi 無償化記念 無料オープンラボ&無料ハンズオンスクール
別ウィンドウで開きますhttp://campaign.otsuka-shokai.co.jp/vmware/


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 テクニカルプロモーション部
電話:03-3514-7582 FAX:03-3514-7564
http://campaign.otsuka-shokai.co.jp/vmware/

ここまで本文です。

このページの先頭へ