ここから本文です。

中国における暗号化製品の継続利用を支援

―認可取得後のアフターサポートと保証支援サービス開始―

平成20年12月10日 第2038号

ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司、以下:大塚商会)は、中国における暗号化製品の使用申請支援サービス「暗号製品利用らくらくパック」のアフターサポートと保証支援サービスを平成20年12月15日から開始いたします。価格は、アフターサポートを20万円/年、保証支援サービスを30万円/件で提供し、中国での日系企業の情報セキュリティを継続的に支援します。

中国では「商用暗号管理条例」という法令により、あらゆる暗号化製品の研究、生産、販売および使用を管理・統制されています。出張などによる中国本土への持ち込み、現地法人での使用も規制されており、適法に使用するためには国家暗号管理委員会に対する申請、認可が必要です。また認可期間は3年間で、引き続き使用するためには更新を行わなければなりません。

大塚商会はこれまで「暗号製品利用らくらくパック」を提供し、中国での暗号化製品使用における申請手続きについてアドバイス、支援などを行なってきました。すでに多くの企業がこのサービスを利用して認可を得ています。
しかし、認可取得後、現地法人に対する暗号局の監査や中国入国時に暗号化に関する質問をされたりするケースもあり、運用方法について助言や更新手続きのフォロー等のニーズが高まっていました。また暗号化製品使用申請には、中国現地法人の情報が必要なため、中国に法人を持たない日系企業の方が出張時などで中国に暗号化製品を持ち込んで使用することが困難でした。

そこで、アフターサポートとして、大塚商会の子会社である欧智卡信息系統商貿(上海)有限公司(以下、オオツカ上海)と、申請の実務を行なっている経験豊かな弁護士が情報提供やアドバイスをします。これにより、認可を得て中国に持ち込んだ暗号化製品をより安心して継続的に使用できます。また、保証支援サービスでは、中国に法人を持たない日系企業の方でも、オオツカ上海が保証会社となることで、暗号化製品の使用申請ができるようしました。

アフターサポートの内容

分類 補足
1 認可証発行後の運用支援 ・認可証の取り扱いの助言
・監査のための準備の助言
・認可期間、更新管理 
2 認可内容に関する問い合わせ ・email等による問い合わせ券
・問い合わせ内容:既認可内容、更新に関する内容
・提供した情報に関するQ&A
3 出張者支援サービス ・認可取得後の出張者の対応方法の助言
・出張者の中国入国時の暗号化に関するトラブル対応
・弁護士事務所のフォローレターの作成
4 監査対応するための助言 ・監査のための認可期間中の運用方法の助言
・監査時の提示するためのsample資料の提供
5 暗号局関連の情報提供 ・暗号条例に関する新情報の提供:年3回+随時
6 オンサイトサービス(オプション) ・暗号化条例に関する勉強会等の講師
・政府機関への出頭への同行

保証支援サービスの内容

  • お客様が中国において暗号製品利用申請するに際して、大塚商会上海法人が保証会社となります。
  • 大塚商会上海法人の保証範囲は以下の通りです。
    ・日本国からの出張者が中国国内で関連暗号管理規定を遵守することの監督・管理すること。
    ・出張者が中国で暗号製品を利用する際、出張回数、使用者等を記録していただくこと。
    ・中国暗号局が日常監査を行う時、代理人として対応すること。
  • 保証責任期限は許可書発行から3年期限以下の満了時までとする。

暗号製品利用らくらくパックで利用申請可能なプログラム

開発元:イーディーコントライブ 開発元:日立ソフト
・SD-Container(エスディコンテナ) ※
・SD-Shelter (エスディシェルター)※
・SD-ContainerHD (エスディコンテナハードディスク)※
・秘文AE Information Cypher (英語版、日本語版)
・秘文AE Information Fortress (英語版、日本語版)
・秘文AE Information Fortress Mail Option (英語版、日本語版)
・秘文AE Server (英語版、日本語版)

※12/15より暗号製品利用らくらくパックでの利用申請の対象商品となります。

欧智卡信息系統商貿(上海)有限公司について

中国国内の仕入販売権を持ち、上海をはじめとする華東地域に進出している日系企業を中心に、CADシステムを始めセキュリティ関連商品の販売及びサポートを中核としたビジネスを展開。大塚商会と連携したサポート体制をとっており、日本国内同様にコンピュータハードウェア・ソフトウェアの販売、ネットワークインフラ構築やWeb関連ソリューションサービスなどを提供しております。

関連リンク


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 テクニカルプロモーション部
電話:03-3514-7577 FAX:03-3514-7564
お問い合わせフォーム

ここまで本文です。

このページの先頭へ